スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨のあいまに・・・の巻

仕事仕事仕事・・・
深夜帰りを続けていてBlog所ではありませんのです、のナタジゴです。
でも、もうあと少しでピークを過ぎそうな。

そんな有様で、週末も出勤していたりイベントが重なったりで
せっかく体が空いたら雨だし_| ̄|○ ガックシ・・・
連休以降はMTBにほとんど乗れていませんでした。

Anyway、
久しぶりに行けるかねとなった土曜日。
ヨシさんとの待ち合わせ場所に行くと・・・
IMG_6465.jpg

バンシー乗りさんが居ました(笑)
ってことで、当たり前の様に3人でいつもの道を登ります。

しかし、暑い・・・(;´Д`)ハァハァ
IMG_6468.jpg

まだ朝なのにべっとりと湿った空気が纏わり付いて、
タダでさえ久しぶりでシンドイ身体にトドメを刺します。
まだそこまでは気温が高くないのにこの有様。
もっと暑くなった時のことを考えると、もうごちそうさまです( ̄_ ̄;)
あ~ぁ、この間まで本当に気持ちよかったなぁ・・・蚊とかブヨとかも居なかったし。

しかしながら、
ああ、山は最高です♪
IMG_6475.jpg
IMG_6469.jpg

少なくともまだ下っている分にはひやーっと涼しく。
新緑でグッと密度を増した山は先日ともまた違った様相。
家の近くにこんな素晴らしいホームトレイルが有る幸せに感謝。

自転車の”メカ好きな”この3人が集まってしまうと、
ちょっと休むと話が尽きません(笑)
IMG_6470.jpg

まぁ例によって、走ってるよりも喋ってる時間が長いのです。
バンシー乗りさんのinzistがメッチャ軽くてビックリΣ (゚Д゚;)
10kgちょいしかないみたい・・・
間違いなく違いはホイールですねぇ。
私も高級完組みの投げ売り情報のアンテナをもっと伸ばさないと(´Д`)

そう言えばクロモリに組み直してからは計ったこと有りませんでした。
気になったので帰ってきてから計ったら
おしゃれ3号(Slackline853)はきっちり13.0kgでした。
おしゃれ1号(Trance)の現行仕様は13.3kg。
う~ん、特にコメントすることのない微妙な数字(笑)

暑いからくたばらない程度に休み休み走って、
今日はお終い♪
IMG_6476.jpg
IMG_6477.jpg

エクストラまで走ったから、何気にクタクタです。
でも久しぶりで超気持ちいい(´∀`)
この後、デポ地でゆっくりコーヒーブレイクして解散しました。

なんでコーヒー飲んでたかって言うとですね、先週仕入れた新兵器。
IMG_6462.jpg

お湯が直ぐ沸く鍋を手に入れたから見せたかったのです。
DUG HEAT-1 って奴です。
山やる人達には既に有名だった様で、自分は先日山用品屋で見て知りました。
コーションシールは見た目が酷いので直ぐ剥ぎました。
知らない人が多いので書きますが、当て布して(保温の意味)熱湯をかけると
この手のシールは簡単に糊残りせずに剥げます。

本当はね、前に凄く早くお湯を沸かしてるのを見て衝撃を受けた
Jetboilを買おうとか思ってたのですが・・・
円安で馬鹿高な上に、発売から数年経ってユーザーの悪評がNet上で目立つんですよね。
・壊れやすい
・樹脂部の変形
・そもそも細すぎてラーメンが作り辛い
等々。

んで、これも同じヒートリアクター付きの鍋ですし、
バーナーは自分のを使う仕様で結果安く買えます。
IMG_6463.jpg

ただね、この加熱部の穴に炎が上手く入る必要が有ります。
残念ながら私が持ってるプリムスのP-153は炎が広がるタイプだったので
火力が上げられず、この鍋の性能を生かせませんでした。
(500cc沸かすのに3分近くかかってしまう)

んで、悩んだあげくにこの鍋と相性ばっちりでかつ
マイクロレギュレーター機能を持って寒さと風に強いと評判の
SOTO SOD-310を購入。
IMG_6484.jpg
IMG_6485.jpg

この時点でJETBOILを値段差が無くなってきてるとか
野暮なことは言わないよ?
野暮だねぇ、そんな事言う奴は(笑)
いいの、P-153買ってからもう3年以上経ったし、外で使う時に
ちょっとした風にも凄く弱くて参ってたから。
ちなみに500ccがたった1分30秒で沸きましたよ( ̄□ ̄;)!! すげぇ。

お家に帰ったら、ヒロシがニューマシンのタイヤをもらいに
来たのでせっかくだから組み付けてちょっと早めの記念写真
IMG_6478.jpg

盗まれたMTBは結局戻らず。

また、コツコツと部品を集めてやっとここまで来ました。
今度は盗まれない様にしないとね。

予算厳しいおり、
古いINTENSEの中古フレームですが、なんてモデルでしょうね?
IMG_6481.jpg

私も次のマシンは”アメリカン”なFOESとかINTENSEとかに憧れてますが
いかんせん高杉(笑)
フレームだけで30万越えとか無理でしょ?
この後、ちびっとハンドル切ったり、ブレーキホース切って
エア抜きしたりして終了。
ワイヤー張ったらもう乗れますよ♪

いや~ん、エッチ。
IMG_6471.jpg

<皆様へ>
↓梅雨ですねぇ・・・
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

カウンター
プロフィール

ナタジゴ

Author:ナタジゴ
Bike&Bicycle両方好きな家庭持ちのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。