スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rrリンク廻りのベアリング交換の巻

以前某MTBプロショップに行った際に、店主がお客さんのMTBの
オーバーホール作業を行っていました。

良く見るとRrリンク廻りのベアリングが交換されており

 『ウチに出せば国産のベアリングに交換しますよ フッ』

と、ちょっと自慢げに言われたのにイラッと(笑)したことがあり
そんな言われ方したら、益々自分でやりたくなったのです。

mono00327756-1.jpg

んで、チョロッとNetを調べると、なになに・・・
ベアリングの型番はサイドに書いてる数字四桁で決まってると。
コレですね。(写真撮り忘れたのでコレは交換後)
IMG_3929.jpg

んで、工具や小部品で有名なモノタロウで注文すれば良いと。
私のTRANCEに使われてるのは、
 ・6802番x2個
 ・6900番x4個
 ・6902番x2個
の3種類 8個でした※
 (※本当は6802番は4個必要で2個足りなかったことが分解して判明)
IMG_3797.jpg

国産でベアリングって言ったらNSKかNTNって所でしょうが
どっちでも良いかと思いきやちょっと調べると、
NTNの”LLU型”って言うのが、対塵・対水性でMTBに向いてるそうです。

自分が買う時にちょうどNTNの自分のに使う型番が欠品してたので
今回はNSKのにしました。
そんなに言うほど違うとも思えず・・・多分(笑)
皆さん選ぶ際はせっかくだからNTNにしてみて下さい、参考まで。

さて、ベアリング買った時と違ってやる気がすっかり無くなりましたが(笑)
仕方が無いので始めましょう。
IMG_3910.jpg

あ~ぁ、山走りたかったなぁ・・・

交換したくなったのはもう一つ理由があって、動きには問題有りませんが
見える所で錆が出始めたから。
IMG_3911.jpg

圧入してある物ですし、錆で抜けなくなったら
洒落になりませんからね。
現行のフルサス車はココのリンクボルトがキャップタイプになって
防塵・防錆仕様になってて羨ましい 妬ましい・・・これだけ買えないかな。

ちなみに今回この兄ちゃんの説明を参考にしました。
⇒ MTBr.com
旧TRANCEですが、ほとんど構造は同じなので。
ま、予想通りこんな簡単には行きませんでしたが(笑)

Rr廻りを外すので、チャチャッとディレーラーとブレーキ、クランクを
外します。
IMG_3912.jpg

ココまで作業時間5分。

'`,、('∀`) '`,、変な形。
IMG_3922.jpg

実は一部のカラーがベアリングの錆のせいで抜け無くて
せっかくさっき”素早く”分解したのが無駄になりました。
丁度良いカラーを叩いて押し出す道具が見つからなかったのです。

先を急ぎます。
IMG_3914.jpg

ベアリングを抜く為の受け台は木っ端に穴開けて準備しました。
アッパーリンクベアリングはココに置いてココンっと簡単に抜けました。

ロアリンクの方も参考にしたサイトのやり方で
ラチェットレンチのエクステンションを突っ込んだ後にコマを嵌めて
ブッ叩いて外します。
IMG_3916.jpg
IMG_3915.jpg

こちらも簡単に抜けました。
アレレ、案外ぬるいのか?

続いてRrリンクの下側。
IMG_3913.jpg

ここはベアリング系がデカイのでそのままじゃ叩けません。
8mmのボルトをベアリングにワッシャーで挟んで固定しておいて
そいつの頭をさっきのロアリンクの応用で反対側から叩いて対応します。
ここは径が大きいので絶対大変だと思ったのにアレレすんなり抜けました。

やっぱり来たか・・・Rrフレーム上側のベアリングの片方が
親の敵の様に硬くって叩いても叩いても抜けません_| ̄|○ チッサイのに。
IMG_3919.jpg

最終的にはこれ以上叩くのはフレームにダメージ入れそうだったので
ボルトを使って木の破片を挟んで締めて抜きました。
あ~ぁ・・・叩き損ねて塗装剥いじゃった(;´Д`)もう
この1個だけで多分1時間以上格闘する・・・

こう言うのがあるから、台に置けない様な斜めになった部分とかは
叩くのではなくて外し治具をこしらえた方が良さそうです。
塩ビパイプとボルトで出来ます。 ⇒ ググった結果
一回やってみるモンですね、お陰で凄く勉強になりました。
やっぱり余程の平面じゃなきゃ叩かずに治具作って抜くべきだと思います。

ソロソロ文章に疲れたので ま、こんな感じに各々工夫して(笑)
IMG_3918.jpg
IMG_3921.jpg

ボルトやクランプで締めると組み付けるのはさっきのを外すのに
比べたら超簡単に終わりました。
斜め入りした時だけは深追いせずにサッサと抜き直してリセットしましょうね。
自分も2回はやり直したな。

暑くてクラクラしてきた中で苦節数時間。
IMG_3923.jpg

やっと出来ました・・・

ココが、今回気付かなくて買い漏れした場所。
IMG_3924.jpg

ま、錆びてもいないし問題もないのでパス(笑)

サクサクッと復元して(本当はカラー入れる場所が分からなくなって泣いた)
IMG_3926.jpg

お仕事完了!!
一部入れるのに失敗してシールが破けたのは内緒にしておきます。
もう疲れたから今度ね、今度。
死なないから平気。

錆以外は特に問題があった訳ではないので
何にも変化無し(笑)
IMG_3928.jpg

ベアリングシールの色が青から茶色に変わったことくらいですね。
正直今回はちょっと準備が甘くて苦労しました。
今度は治具を作ろうね。

せっかく組み終わったので、超久しぶりに小一時間裏山へGO。
IMG_3931.jpg

いやいや、何ヶ月ぶりだろう。

快適だったはずのこの山で一番のスッ飛ばしポイントも
草藪に埋もれてこの始末。
IMG_3933.jpg

コレでは飛ばしようが有りませんがな。

見晴台も草に埋まって何も見えん(笑)
IMG_3935.jpg

あんまり人が来ないのか、蜘蛛の巣が酷いなぁここは。
不法投棄のゴミの山を見て超気分が悪くなり終了。
もう捨てた奴のチンコもげろっ!! (゚Д゚)

<皆様へ>
↓まだ書くネタ有り。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

連絡用

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

山で蜂に襲われるの巻。

更新がもの凄く滞ったことにはなるだけ触れない様にして(笑)
どうも心に余裕がないとBlog書こうって気が起きないって言うか
筆が進まないのです・・・

夏休み前日の会社帰り。
IMG_3799.jpg

虹が見えるじゃないですか♪
終わっちゃった今言うのもナンですが、前途洋々な気がして
ちょっと良い気分になれました。

休日中、2日目に休日出勤した後はの連休は九州の実家に帰ってしまうので
MTBに乗れそうなのは初日しか有りません。
IMG_3809.jpg

ってことで、いつものお二人を誘って・・・場所はどうしようか?と
色々考えた挙げ句、登りのアプローチが車でお手軽な奥多摩の某尾根にしました。
 『自分ちょっと時間が無いんで早く帰って良いッスか?』
と言ってたM太郎の野郎が集合に遅れてきた事への制裁は
今度ゆっくり考えましょう。

ナタジゴクルーザーに3台積んで、第2デポ地へ。
IMG_3810.jpg

黙々と準備をする我々の近くを”元ローリング小僧”のいい歳をした
兄ちゃんやオッサンがウロウロUターンして排気音をまき散らしてヽ(`Д´)ノウルサイ!
お前ら、もうそんなの流行らないし また通行規制を入れられたいのか?と。
”バイク乗り”たるもの、良識と腕と哲学 を持て!
そして体制と戦え!

標高が1156mも有るんだから少しは涼しいかと期待したのですが
全く涼しくありません(;´Д`)
IMG_3811.jpg

5時前の早朝に起きたのに気温は既に28度でした。
ここの気温もほとんどそれと変わらず
風も無く、湿度の高い空気がどよ~んとしています。

今回からM太郎号はホイールが替わりました。
IMG_3814.jpg

先日Rr廻りに枝が絡んでチェーンが落ちてスポークがちょっと
ヤバイくらい削れちゃったので、山の中でトラブルに遭う前に交換と相成りました。
予算が低かったので、我々と同じMAVIC_CROSS RIDEの近年物。
ヤフオクで激安だったので、まぁ十分でしょう。

ちょっと前に来た時に草藪が酷かったので
今日はちゃんと袖とスパッツを準備しています。
IMG_3813.jpg

が、クリアーグラスを忘れてしまい薄いですがサングラスで
走る羽目になりました。
ちょっと暗くて路面の凹凸が見辛いんですよね、山の中だと木陰が多いから。

あかん。
IMG_3815.jpg

最近何だか忙しいせいでMTBに乗れてないからか、調子がイマイチです。
ま、しょうがないね。

トレイルはタマゴタケで一杯♪
IMG_3816.jpg

勿体ないなぁ・・・

どこもかしこも草や枝が伸びちゃって藪藪藪(笑)
segn1001.jpg

左手で避けながらじゃないと、走るのが厳しい。

んで、草藪に気を取られてると・・・
IMG_3819.jpg

知らない間にさらに削られた痩せ尾根に落ちそうになったりするから
油断なりません( ̄_ ̄)

下りばっかりなら良いのですが、登りもあるから
マジで暑い。
IMG_3818.jpg

暑さってそれだけで凄く体力を奪いますよね。

M太郎は早く帰らなきゃいけないし、ウチらオッサンズは
先日食べれなかったそばをゆっくり食べようと先を急いでいた所・・・
倒木を踏んだ際にそれに蜂の巣が有った様で、
 ①ヨシくん
 ②私
 ③M太郎
の順番で進んでいた所、M太郎が大量の蜂に襲われましたΣ (゚Д゚;)
↓はその時の様子。


後方カメラにしてたので、ヨシさんが向いた方の逆が写ってるのは
ご容赦下さいm(_ _)m
3人のパニックッぷりは伝わるかと思います(笑)

結局、M太郎が20カ所以上、M太郎の体に集ってるのを払ってた私と
見に来たヨシさんが数カ所を刺され、這々の体で逃げました(;´Д`)
1195.jpg

何か有ったらと、叩き殺した(仲間を興奮させるから良く無いのは知ってますが仕方なく)
蜂を持って帰って調べた所コイツは『シダクロスズメバチ』と言うスズメバチの仲間で
有ることが判明。
だから毒が強くて痛かったんだ・・・
本来は大人しいそうですが、巣をゴンゴンやられたから関係有りませんね。

しっかし何というか、生まれて初めて蜂の集団に巻かれる体験をしましたが
コリャどうにもなりませんね(´・ω・`)
もっとヤバイ オオスズメバチやキイロスズメバチだったら殺されますよ!
今回は逃げられましたが、歩きだったら無理かも。

その後、時間切れのM太郎は先に帰り、我々はちょっくらそば屋へ。
IMG_3820.jpg

今日は開店直後の一番乗りでしたので、
思う存分お蕎麦と天ぷらを堪能♪
IMG_3827.jpg

美味かった。

その後、いつものリオデジャネイロコースを通って
本日終了。
IMG_3835.jpg

やましたさん、やっぱりココ無理(笑)

それにしても蜂に刺された所がズッキンズッキンす~っと痛い(゜皿゜)
翌日の昼まで傷みましたよ。
その後十日間は痒みに代わり、ムカ付く。
M太郎はなにせ大量に刺されたので、痒みが我慢出来ずに
病院行きになりました。

皆さんも蜂に注意!
IMG_3825.jpg

気付かなかったら無理だけど・・・

<皆様へ>
↓今週行けなかったなぁ・・・
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

トルクレンチで管理の巻。

土曜日。
前夜雨が降ったので、昼過ぎにいつもの里山へ向かいます。

登りの舗装路で見たことのある2台のMTBと乗り手に途中で追い付く。
IMG_3793.jpg

rheoさんとともさんのお二人でした。
やましたさんのBlogで見る前から、”検索の鬼”だった時に彼のBlogは知ってました。
ニアミスを続けてたけど初めて会いましたねぇ。
自分が時間がなかったのであんまし話せなかった・・・残念。

トレイルは若干のお湿りだけど、先週の様に滑らないので幸い。
IMG_3795.jpg

実はここに来るまでに久々にメット忘れて取りに帰ったり(-_-#)
色々時間をロスしたので、あまり時間が無く。
本日はこの1本で終了。
暑いことは暑いけど、まぁ酷い時に比べたらまだマシだったのですが
ここの所動けてないせいか、絶不調。
忙しいし雨ばっかりだしで全然だったので、自転車通勤を再開しましょう♪


その2.トルクレンチ
IMG_3789.jpg

F型(プレート型)は持っていたのですが、俗にQLレンチって言われる
このプリセット型のは持ってませんでした。
これは予めトルクをセットして、そのトルクまで締まったら
『カッチン』となって締まったことが分かるタイプです。
チャッチャと締めたかったので前から欲しかったんです♪

自転車向きの上限25Nの物です。
車やモトバイクに使えるのは後2本持ってますが、
数値が大き過ぎて 自転車には使えません。

コレが今まで使ってたF型。
IMG_3790.jpg

一回一回値を見たままプルプルして締めないといけないので
複数箇所をサクサク締めるのには向きません。
既に締まってるボルトのトルクを調べる時はこっちですけどね。

あぁ、良いですねぇ~(笑)
IMG_3792.jpg

カッチンカッチンと正しい値でトルク管理♪
それなりにメンテに覚えのある人ほど、特に相手がアルミの締付は
怖くて少しトルクが低めになると思ってます。
色々チェックしていくと、やっぱり全体的に若干低めでござる。

道具も揃えた所で、次のお題はコレ。
IMG_3798.jpg

Rrサスのリンクベアリング。

たまには役に立つ感じのメンテナンス情報なのです。
IMG_3739.jpg

<皆様へ>
↓って言ってる間に夏休み。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

カウンター
プロフィール

ナタジゴ

Author:ナタジゴ
Bike&Bicycle両方好きな家庭持ちのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。