スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登ってから・・・下るのですの巻

仕事が忙しかったり、気力も萎えてたりと
色んな事が重なって更新が途絶えてました。
大変申し訳ありませんm(_ _)m

さて、Blogこそサボってましたが遊ぶことは
しっかりしていたので書くことはそれなりに有ったりします。

久しぶりに一日がっつり時間を許可頂いたので、ちゃんとした山行き。
どこに行こうかと3人で思案しましたが特に思い付かず。
ヨシくんは今年まだ行ってなかったので無難にS尾根にしました。

今回のテーマは”登り”。
いつも車2台回しで登りを回避している山を一部の方々がされてるように
 『自力で登ったりしてみよう!』
ってことで。

意気込んで、前の晩に先日(間違って)買ったワイヤービードの
X-Kingに替えたのが災いし・・・
IMG_3417.jpg

朝出ようとしたら何と両輪共空気が完全に抜けていますΣ(゚Д゚;エーッ!
素人ではないので、リム噛みさせようにも組付けにレバーを使ってないし
何故だ! っと考えると、思い当たる節有り。
ビードが均一に出難かったので最初にアホみたいにコンプレッサーで
エアを入れました(笑)
大体要らんことすると、無駄なトラブルに遭います・・・
時間がなかったので取りあえず出発し、デポ地の駐車場でFrのチューブ交換。
Rrはスローパンクはしてるけど持ちそうなので様子見。
あ~ぁ、バルブが逝ったかなぁ。(後に原因判明)

どの位時間が掛かるのかも良く分からず。
IMG_3419.jpg
DSC02940.jpg

取りあえず山頂を目指して出発します。
まぁ、最初は余裕だよね 最初はね・・・

良い天気なのです。
IMG_3421.jpg

って言うか、良過ぎで朝からもう暑い。
ヤバイです、手持ちの水が足りないかも。

ヨシさん本当に久しぶりにFOES号で来れました。
ピカピカした部品が増えて格好いい♪
IMG_3423.jpg

遂にマジ切れしたらようやくエア漏れして修理に出した
Rrサスが戻ってきたのです。
出したのは昨年の11月ですよ (゚Д゚)
店もメーカーも客を舐め過ぎ。
こんなことを何度もやってたら個人バイク屋と同じ様に必ず滅びますよ。

しかし・・・何だコリャ~(笑)
IMG_3427.jpg
IMG_3428.jpg

登っても登っても一向に終点に着く気配がありません(;´Д`)

ここはローディー達の試練の場所でも有る為、定期的に
彼らに抜かれます。
IMG_3430.jpg

しかもこんな場所登るのにどう見てもノーマルギヤじゃん。
39Tx23Tで良くもまぁ劇坂を登る気になりますよね(笑)
我々MTBerで言ったらFrアウターくらいのギヤですよ( ゚д゚)ポカーン

何かやっと景色が山頂っぽい感じ(笑)になり始めました
IMG_3432.jpg
IMG_3439.jpg

まさかこの後もマダマダ何㎞も登るなんてこの時は思っておらず。

ここら辺で思い始めたこと。
前にね、やましたさんのBlogで登った話を読んだイメージではね
大したこと無かったんですよ、登りが(笑)
だって、全行程下りも含めて3時間半って書いてあったし。
しかし実際は遙かにキッツイのです。

そのイメージのズレをグラフで表すとこうです↓
image01.jpg

お解り頂けますでしょうか?
M太郎に
 『もう気が済んだでしょう。 次は登りませんよね?』
と、念を押されたくらいですガナ(笑)

キ○コセンターの寸前で畑仕事をしていたばあちゃんに
『もう直ぐだよ』
と言われたのに、そこから一体どれだけあるんだよと。
抜き去るローディから『あと5kmくらいだよ』と言われた時に
もう力尽きていたので正直愕然とする。
IMG_3442.jpg

おぉ~スンバラシイ景色♪
こんな場所があるなんて全然知らなかった。
バイク時代から20年以上、それこそ”何百回も”来ている場所なのに。

着きました。
IMG_3448.jpg

苦節3時間半。
遅いって言われればそれまでですが、コレが我々の実力です。
暑かったから無理せずに相当休んだってのもありますが。

まだ本番の下りがスタートしていないのに
ヨシさんが石のように動かなくなりました。
IMG_3451.jpg

M太郎大喜び。

私の方は出発時に替えなかったRrのチューブがやっぱりダメ。
微細な穴が開いてるようでゆっくりエア圧が落ちています。
IMG_3449.jpg

仕方がないのでここで交換。

さてやっといつものスタート地点に立ちました。
が、もう完全に昼です(笑)
IMG_3452.jpg

今日はそば処み○こで昼食を摂ろうと思ってたので、昼飯を持っていません。
しかしこのままではありつけそうにない・・・
急がねば。

ヨシさんがG/Wに実家に帰った際に行った店で
ヘルメットを新調しました。
IMG_3454.jpg

BELLのMTB用です。 格好いいなぁ・・・
しかし何個目だ(笑)

あぁ、完全に雰囲気は夏。
IMG_3453.jpg

まだ湿度が若干低いだけ少しマシです。
嫌だなぁ暑くなるの・・・

時間がありません。
IMG_3457.jpg

先回4月に来た時に比べてもの凄く草藪が伸びました。
もうちょっとしたら通るのが大変。
それにしてもヨシさん速くて付いていくのが大変!!( ̄□ ̄;)
久しぶりのFOESで水を得た魚のように走ってます。
チキショウ、自分もホンの少しは上手くなってきてるのですが
このオヤジにはまだ勝てません。

美味しい区間はビュンビュンスッ飛ばして、あっという間。
少々の登りも頑張ってこなして、
IMG_3455.jpg

いつもより相当速く感じるF峠に到着。
もう登りを乗車で上がるパワーが残っていません( ̄_ ̄)

ここはやっぱり良いですね♪
IMG_3458.jpg
sngn001_20130526220112.jpg

中盤の乗車率が落ちる区間を除くと、走り易くてうねった下りが
気持ちいいのなんのって。
ただ、天気が良いとハイカーが多くてちょっと気を遣います。
そうそう、大学生達の集団ハイカーに最近良く山中で出会います。
新歓○○とかの類でしょうか?

チャレンジした岩場で久しぶりに前転して、思いっきり
太ももをぶつけて涙目になったりしながら
やっと蕎麦屋に付きました。
IMG_3465.jpg

『やってるよ、良かったねぇ~』
とか言ってたのもつかの間、おばちゃんから蕎麦が無くなったとのお知らせ_| ̄|○

申し訳ないからと、ペットボトルの冷えたお茶を頂く。
途中で水が切れちゃったから非常に有り難くって
外のベンチで飲んでると、今度は
 『何にもあげられなくて申し訳ないから』
と、お皿いっぱい刺身こんにゃくを頂き こっちが申し訳なくっててコリャ・・・
IMG_3473.jpg
IMG_3474.jpg
IMG_3476.jpg

これが空腹に滲みて美味いのなんのって・・・生き返りました。
余りにもアレなのでお代を置いていこうとしたのですが、
慌てて返されてしまう(;´Д`)
今度こそは間に合うように来ますm(_ _)m
宣伝します。
蕎麦処 みち○ 最高!

生き返って最後のチャレンジゾーンを走って今日はお終い。
IMG_3481.jpg

車を取りに行かなくて良いけど・・・いつもと時間が変わらない所か
ちょっと遅くねぇ?(笑)

慣れないことはやるモンじゃありません。
IMG_3446.jpg

<皆様へ>
↓多分もう登らない。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

新緑にむせぶ。

時は少々戻って、連休の中日くらい?
飲んで食ってばかりでは体が腐ってしまうので
2時間くらいのライディングをと、いつもの里山へ。
IMG_3227.jpg

駐車場が有り得ないくらい混んでるので何かと思うと
どうやら釣り師達のようです。
IMG_3228.jpg

何が釣れるんでしょうね? 鱒か? 鮎は6月だよね。
興味ないから、全然・全く Not at all.
MTBerはチラッと車をチェックした感じでは ほとんど居ません。

暑くもなく、柔らかい風が良い感じに吹いており
いつものアプローチ路は最高に気持ちいい♪
IMG_3230.jpg

何度も言いますが、私は夏も冬も嫌なので
一年中この気候にして下さい。

陽気に誘われて、招いてない方も出て参られました。
アオダイショウです。
IMG_3229.jpg

アレレ一時期は見ただけで (>'A`)>ウワァァ!! ってなるくらい
凄く苦手だったのですが、平気だな・・・
良く見ると目がカワイイ(笑)

しかし、ちょっと暖かくなると体の冷却が厳しくなって
休まないとオーバーヒートしそうです。
IMG_3232.jpg

やっと少し体調がマシになったので、登れるようになってきました。
乗れてる感じってギリギリのバランスなんだなぁ・・・

ホンのちょっと前まで殺風景だったトレイルが
あっという間にこの緑!!
IMG_3233.jpg

新緑が光に透けてとても美しく。
クモと虫が出なければ最高。

せっかく気分が良いけども、独りはちょっと寂しいのです。
IMG_3235.jpg

広場で無駄に時間を過ごすも、誰も来ず(笑)
最近人に会わないなぁ・・・

アカシアのぉ~アーチを抜けてぇ~♪
ツツジだけど。
花の子ルンルンって知ってる?
IMG_3236.jpg

伸びるの早いなぁ。

連休中日のせい? 誰にも会いません(笑)
IMG_3237.jpg

なんと、ここまで来ても独り。
皆さんやっぱり遠出したのでしょうか?
でもまぁ平和で良いです♪

ってことで、体調も少し戻り十分満足して
いつもの簡単トレイルライドコース終了。

円安でお得感が無くなったせいかすっかり買わなくなった海外通販。
軽く忘れそうになった頃、箱が届く。
IMG_3382.jpg

大物を買った記憶が全くないのに、余りに箱がデカイ・・・

何でだろう?と開けてみると、
IMG_3383.jpg

??? タイヤが折れてません?
注文書をよ~く見ると・・・WIRE って書いてあるやンけ_| ̄|○
またまた注文を間違ったようです。
こんなに種類が有る方が悪い!
そうかヤケに安かったのはこのせいか。

まぁ今度のは完全に惚けてた前回と違って、ギリ銘柄は合ってた訳だし(笑)
IMG_3384.jpg

ほらぁ、X-KINGの文字も何故か”銀色”でスペシャルっぽいですよぉ~
おしゃれ1号のMountain-KINGが、やはり余りにも漕ぎが重すぎて買ったんです。
ゴムを触った感触ではそんなに悪い物でもないので一安心。
チと重いけど、いつも使ってるノーマルバージョン(620g)との違いは60g。
RACESPORTSだと460gだから差が凄いけど、そんなペナペナタイヤは
怖くて履けないし、良っか。

そっちの交換は次回に回して、今日はコイツを先に片づけます。
IMG_3385.jpg

前に買ったシュワルベのタイヤ。
黒に赤ラインのデザインで選んだはずだったのに、届いたのはただの赤。

やっぱりモッサリしてて気に食わなかったし2年近く経って
良い感じに減ってきたのでさっさと交換します。
IMG_3386.jpg

色もいつの間にかキッタなくなりましたね。

先日、雨の中を走る羽目になったせいでヤケに汚いので、
フレームやホイールを磨きながら チャチャッと交換します。
IMG_3387.jpg

結果としてこっちもワイヤービードだったようです( ̄_ ̄)
リムに入れるのがちょっと硬いけど、シャキッとしてて
考えようによっては平べったいフォールディングよりも組みやすいかも。

ステキです♪
IMG_3388.jpg

初期型SIRRUSなのでもう12年も乗ってますが、マダマダ行けます。
8Sのパーツが無くなったら・・・仕方ないからロードのパーツ組むか?
梅雨が来る前にコイツで遠出しよう。

そろそろ新しい場所に行きたい。
IMG_3234.jpg

<皆様へ>
↓通販は良く見てポチろう!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

継続は力な・・・・

思うんですよ。
毎回毎回それなりのBlog紙面の見栄えとバカなりに凝った文章とか
無理して長いの書こうとするから負担がデカくなってね・・・

結果、更新回数が減ると(笑)
それはそれでどうなんでしょうね?
”写真一枚、三行文”でも必ず更新した方が良いのか、それなりのクオリティーの
ネタが書ける時に更新した方が良いのか。

難しいこと考えると仕事みたいになるので却下'`,、('∀`) '`,、

その1 バーエンドキャップ
IMG_3168.jpg

ヨシくんがCRCで何か買ったついでに見つけて私にくれました。
締付式のキャップです。

TIOGAのグリップ買うと付いてくるのですが
単品ではなかなか良いのが無いんでスよ、コレ。
IMG_3169.jpg

タダの突っ込むタイプだと、ちょっと転けたり木にぶつけたり
しただけで直ぐに折れちゃうんです。

コイツはまだマシな方だったのですが、グリップと径があってないしイマイチ。
IMG_3170.jpg

見た目がねぇ?

おぉ、(´∀`*)バッチリです。
IMG_3171.jpg

メーカー知らないから上下が分かんない(笑)
コレ文字か? 文字だろうなぁ・・・
ヨシくんありがとう。
そんな地味な話。

その2 ドロッパーポスト。

942824_471272722947218_572904525_n.jpg

M太郎のFuel号リファイン計画 第1弾。
自分の含めて色んな人のを弄ったり触ったりさせてもらいましたが、
ROCKSHOXのReverbの耳に聞こえる故障の少なさと”作り”では
私の主観では今の所コイツが一番。
Wiggleの”買い時”を図ってましたが先日2万ちょいで最安値になったので
強制的に買わせました(笑)
氏曰く、先日行った山で『もう離せない』とのコメント。
フフフ・・・もっと色々良い物有るよ。

何だかなぁ・・・
IMG_3347.jpg

<皆様へ>
↓弁護士から突っ込み来たので一部削除(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

D峠ロングライド。

子供にとっては途中に平日のある飛び石連休。
私と嫁さんだけが休みでも遠出することが出来ません。

そんな連休の初日を頂いて、久しぶりって言うか今年初の
D峠へ山行き小旅行を実行致します。
IMG_3172.jpg

実際の走行時間はそんなでも無いのですが、アクセスにスンゴイ時間を取るので
早く帰ろうと思ったら早朝出立です。
夜明け前って久しぶり。

今日の相棒はおしゃれ1号(GIANT TRANCE)
駅のいつもの場所で輪行袋へパッキング。
IMG_3175.jpg

D峠ほどの凹凸の少ない快適トレイルであったら、HTでも何ら問題ありませんが
単純に”担ぎ”の時にはこっちにしたいだけ。
担ぐんだったら逆だろう?って勿論いつも言われますけどね、
トップチューブを肩に乗せて逆さに担ぐスタイルだとこのカーブが
肩にスッポリハマって担ぎやすいのです。

写真を取り損ねましたが、新しく買ったモンベルの輪行袋は
収納性は最高です・・・が、ちょっとペナペナ過ぎでしょうか?
直ぐ破れそう(;´Д`)
IMG_3176.jpg

こんなFSのゴッツイMTBを運ぶようには出来てません。
ロードやクロスには良いと思います。
自分の様に年に1~2回の使用だったらまぁ何とかなるか。
こんな早い時間の電車が思ったよりも混んでてビックリ(゚д゚)!
土曜の早朝に何してるんだお前ら?(笑) 自分の事を完全に棚上げ。

特に面白いことのない電車の話なんてこれくらいにして
スタート地点の八合目へ到着。
IMG_3177.jpg

M太郎はアンポンタンなので普段登山に使ってるリュックを
背負ってきてしまいました。
その後頭部付近の出っ張りがバイクに乗る時に邪魔をするのは自明の理。

天気は最高です♪
IMG_3178.jpg

一昨年に来た時は若干荒れてたし、山頂付近は残雪が多くて凄く寒かったのですが
今日は気温も平気っぽいですね。
夏にひや~っと涼しい場所なんだから、まぁこんなモンでしょ。

七千円もした輪行袋が一回目の使用で穴が空いて凹む男の図(笑)
IMG_3181.jpg

やはりちょっと弱かったか・・・

山頂へのアクセス路には・・・まだ霜柱。
IMG_3185.jpg

2000m近いとやっぱりまだ寒いんですね。

富士のお山が綺麗に見えます。
IMG_3183.jpg

枝が邪魔。

ダメだぁ・・・AM3時半に起きてあんまり寝てないのと
そもそも体調が芳しくない感じです(;´Д`)
IMG_3186.jpg

ちょっと登っただけで足は重いし頭がズキズキします。
ずっと前から楽しみにしてたのにこのザマ。
M太郎も体が重いそうです。 二人共最近走れてなかったしね。

着きました♪
IMG_3190.jpg

でも今日はここが登りの終点ではありません。
M太郎は天気の悪い日にしか行けてないU尾根方面にあとひと登り。

やっぱり前回よりしんどかったなぁ・・・(-_-;)
20分ちょっと急坂根っ子の担ぎゾーンを頑張って、いつもの富士見場所へ。
IMG_3196.jpg

何度来てもここは最高ですね♪
来た甲斐が有るってモンです。

ここはいつ来ても別天地。 良いなぁ♪
IMG_3202.jpg
IMG_3204.jpg
IMG_3207.jpg

ここをMTBで下りる様がよほど面白かった様で、遠くに見えるハイカーさん達が
写真に撮ってました。

防火帯を直滑降する際に、案の定アンポンタンのリュックが
ヘルメットをギューギュー押して視界を邪魔して困ったことになりました。
ushi001.jpg

・・・コレも勉強ですね。

お楽しみのトレイルライドはギュンギュン走りっぱなしで
画像が少ないのです。
ushi002.jpg
ushi003.jpg
IMG_3216.jpg
IMG_3218.jpg
IMG_3219.jpg

トレイルは十分に乾いており、適度な湿気で最高に走り易い状態です。
無駄に乾いてて埃が立つで無し、落ち葉も随分片づいた様子。
ただね、ちょっと負荷の掛かる登りがあると息が直ぐに上がって
頭痛がします(-д-)

同じ所を出発するここには2ルートありますが、こっちの方が
乗車率は全然上です。
それでも時々登りがありますけど、根性さえあればほぼ100%
乗って走れます。
いや、そんな無理しなくて良いけど(笑)

時々ありますよね、この道標。
IMG_3213.jpg

言われなくても見りゃ分かるよ と、皆思ってるはず。
何の意味があるんだ?(゚Д゚)?

いつものラーメンランチを摂った後、暫しダウン。
DSC01085.jpg

頭痛薬を飲む羽目になりました。
この時会った当日唯一のMTBerのXC系 お二人。
そのうち一人は何と藤沢から自走で来たとのこと(笑)
多分おかしいって言われるから言いたくなかったそうですが、
えぇ、完全にオカシイです。
やってしまえる体力よりも それをやろうと思うこと自体が。

危なげな極細トレイルをギュンギュン走って・・・
ushi006.jpg

前回来た時よりも崩れた場所を随分補修してくれてます。
頑張った方、ありがとう。

おぉ!( ̄□ ̄;)!
IMG_3222.jpg

3年以上放置されてた倒木群がやっと無くなりました。
ここの通過が一番大変だったから嬉しい。

楽しい楽しい♪
ushi007.jpg

スイッチバックで標高が下がり始めたら
長~いトレイルもお終い。

終わってしまいました。
IMG_3224.jpg

しかし、トレイルの終わりは 長い長い帰り道の始まり(笑)
この後 駅までの20km以上の舗装路を走って、再度輪行して・・・・

それもまた楽しからずや。
IMG_3226.jpg


<皆様へ>
↓もう一回行きます。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

カウンター
プロフィール

ナタジゴ

Author:ナタジゴ
Bike&Bicycle両方好きな家庭持ちのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。