スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可変シートポスト(細い方)の巻。

余りの暑さに外で何かやっているとゲロ吐きそうになってる
ナタジゴです。

ここまでの酷暑だと、さすがに自転車でウロウロするのは控えた方が賢明かと。
昨日、25㎞離れた別事業所へ昼過ぎに自転車で行ってしまったら
着いた時にはもう喋ることも厳しい状態になってました(笑)
IMG_2085_20120728100634.jpg

コリャ、体力の低い人だとマジでヤバいです。
自転車で走ってると身体にかかる風の温度が高すぎて、
『ドライヤーで炙られながら運動している状態』
なのです。 
そりゃ吐き気もするって。
往復50㎞ちょい走行の帰宅後、2.5kgも体重が減ってたし・・・絞りすぎ。

さて、表題のお話。
27.2mmの細い方の可変シートポストは選択肢が少ないのです。
で、他の30.8mmに比べて結構お値段も高め。

ちょっと前にヒロシが、
 『WiggleでX-fusionのポストが20%オフですから今ですよ!』
と買っているのを尻目に悩んでいたら20%オフ期間は終了。

しかし、その後に始まったEXTRA15で15%オフに。
5%損したなぁと思ってると、こっちは値引きした価格から15%オフの様で
前の20%オフよりも安くなってます。
更にWiggleの為替レートは悪いとのことなので、PAYPALのレートで一番安いEUROを選び
何と16800円まで下がったので・・・暫し悩み購入。
奥様からボーナスの分け前を貰ったから、こんくらいはOKかと。

ポチって5日で物が到着。
IMG_2081.jpg

相変わらず早いね。

見た目の仕上げ加減はまぁまぁでしょうか?
IMG_2082.jpg

これは既にたまあみさんので現物を見ているので心配はしていませんでしたが。

アレレ、面倒臭ぇなぁ・・・ワイヤー組んで無いんですね。
IMG_2088.jpg

付いてる説明書も、チッサイイラストだけでメッチャ不親切。
コレ見てあーでも無いこーでも無いと、30分くらい格闘しました。

付きました。
IMG_2089.jpg

夜ですが、たったこれだけの作業で汗がダラダラ床に垂れます。
もうダメだ。

何でしょうか?この安ワイヤー。
スムーズさに欠け、操作感が余りよろしく有りません。
IMG_2090.jpg

それに自然に配索出来たTRANCEの時と違って、う~ん(-_-)
HTだと収まりも下降動作させた時のワイヤーの余りかたもイマイチだなぁ・・・

ほら、コイツは元々Rrサスが動きますからね。
IMG_2091_20120728100051.jpg

可変ポストのホース(油圧なので)も、すんなり収まりました。

って悩んでいる所で、余りの暑さに脳が働かなくなってきたので
作業を中断。
参るな・・・(;´Д`)

翌朝の今朝。
涼しいウチに作業を終わりたく、続きを行います。

で、
どうせ色も合ってないしと、結局悩むのを止めてリモコンワイヤーはオミット(笑)
IMG_2092.jpg

HTだからね、シンプルさを売りにしたいのです。

ワイヤー固定のBKTを外して付属のレバーに換えます。
IMG_2093.jpg

良いジャン、シンプルで。
実際山を走ってみて、片手を離すのがやっぱり厳しかったら
その時考えることにしましょう♪

しかし、ヤグラにサドル組む時って手が3本必要で、ボルトとかポロポロ落としたり
イライラして、キー(゚皿゚)ーー!!
ってなりませんか?
俺だけ?

ちょろっと、家の周りを走りながら上げ下げやってみると、

・片手は下げる時は全然OKだけど、上げる時に腰を浮かすのでちょっと面倒。
・なんだ? 動きが渋い。 特に上がりが遅い!
  ⇒ エア圧OK、ポスト締めすぎでも無い・・・馴染みを待つか。

こんな感じです。
やはり、TRANCEに付けてるROCKSHOXのReverbの様な製品としての完成度は
正直望めないようですねぇ。
上がりが遅くて引っ張らないと伸びきらないのは、かなり気になるので
ちょっと改善方法を調べましょう。
Reverbなんてシャキッと上がりますよ、キンタマ心配になるくらい(笑)

今日はコレまで。
IMG_2053_20120728105330.jpg
1学期末恒例のお持ち帰りアサガオ(笑)
懐かしいね。

<皆様へ>
↓さ、子供とプール行こう♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

霧の中のジョニー #2

霧の中の山行き、前回のつづきで御座います。

さて、山頂近くの山小屋の外でご飯を食べ、寒さで逃げ込んだ屋内。
IMG_2068_20120726220654.jpg

コンロを持ってきたのが幸いで、美味しいコーヒータイム。
これ以上寛ぐと根っ子が生えて動けなくなるので
後ろ髪を引かれながら出発します。

ところがギッチョン。
ykb003_20120726220653.jpg

濡れた下りの山道は予想外に非常に厳しいのです・・・(;´Д`)

タイヤはあっという間に泥の衣を纏い、芯まで濡れた木の根は
斜めに踏むとあっという間にタイヤが流れ。
IMG_2079.jpg
ykb004_20120726220652.jpg
IMG_2076.jpg
IMG_2080_20120726222718.jpg

一瞬の判断遅れでスッテンスッテンと直ぐに転倒モード。
3人共、もう何回転んだか分かりません(笑)
普段だったら多分気にも止めてない大したことの無い下り坂が恐怖の場所に。

ただ、ヨシくんの場合はこの状況でも倒木に挑む特攻チャレンジャーなので
少々我々とは転倒の理由が違ったようですが(笑)
ykb001.jpg

アホですね。

う~ん(-_-)
IMG_2071.jpg
ykb002.jpg

いつもだったら、ビュンビュン下れるこの尾根も
兎に角、根っ子が危険でソロリソロリとしか下りれません。
いつもの倍以上の時間がかかってます。

ヨシくん号のチェーンが外れて、リンクの所にはまり込んでしまいました。
IMG_2072.jpg

コレが全然抜け無くって大変Σ(゚д゚lll)
ここまで苦労したトラブルは初めてカモです。

直していると霧の向こうから、”ズルッゴン、ガシャ”と明らかにMTBの転倒音(笑)
多分さっき私が転んだ根っ子ゾーンです。
ykb005_20120726220651.jpg

『こんにちはぁ~』と爽やかに通り過ぎようとされるので
『いやいや、転けたでしょ?今(笑)』
と突っ込むと吹き出されました。
この状況で、SPD履きでそのサドル高・・・頭が下がります。
泥でSPDが填らなくて大変だそうです。
それよりとっさに足が出ない方が怖い~~~~!

3人とも1分おきに転びそうになるので、叫んでばかり(笑)
ykb007_20120726222717.jpg

もういい加減集中力が疲れて切れてきた所で、
やっと里に出ましたよ。
ykb009_20120726222716.jpg

ホッとしたけど、終わりはいつもちょっと寂しい。
今度はスカッと走れる時にしましょう♪
ykb010_20120726222716.jpg

大変だったけど、久しぶりの本格山サイだったので
3人ともそれなりに満足。

写真に写っていませんが、当日私は悩んだ末にTRANCE。
本当に良かった・・・フルサス&可変ポストで(笑)
IMG_2074.jpg

さてもうすぐ夏休み♪

<皆様へ>
↓おしゃれ3号の新兵器が到着。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

霧の中のジョニー。

久しぶりに山に行けそうな時間が取れた週末。
週間天気予報では晴れだったのが、曇りになり
終いには雨マークが・・・

フザケンナよヽ(`Д´)ノ
もうこうなったら、少々雨降ってても行くモンね!

微妙に乗り気で無い までぃさん も道連れに引きずり出し(笑)
ヨシくんと3人で結構頑張っちゃうG山へ。
デポ地にヨシくん号を置き、ナタジゴクルーザーで少しでも楽出来るようにと
取り付きのN山まで林道を上がります。
IMG_2056.jpg

ビックリしたのはデポ地をちびっと先に出たXC系のライダー達。
登り途中で抜きこそしたものの、着いて準備してたら追い付かれちゃいました( ̄□ ̄;)!
すげぇ体力・・・
車回収しなくて良いのが羨ましい。

ま、予想はしていた物の山の上の方はこんな感じです。
IMG_2057.jpg

雨さえ降らなきゃ良いのよ。
ここから登りもほぼ担ぎでキツイし、暑くないのは幸い。

あぁ、トレイルは何だか幻想的♪
IMG_2060_20120725233133.jpg
IMG_2062_20120725233107.jpg

『こんな感じの日に独り山の中をトボトボ歩くのも良いな』とふと思う。
実際やっちゃうと不安になりそうですが。

下りると直ぐに忘れてしまうのですが、やっぱりもの凄くシンドイのです。
IMG_2061.jpg

ここは登りの傾斜が本当にキツイ。
低い木々の枝が担いだ自転車に引っかかるし、ただでさえ楽じゃ無い担ぎも
避けたりしながら歩くと一層負荷が増します。

こんなの見っけ。
IMG_2063.jpg

オオトラフコガネですね。
それなりの山に行かないとなかなか見れない綺麗なコガネムシです。

今日は先日買った新兵器のノコギリを持ってきました。
IMG_2064.jpg

前々から非常に気になってた歩行者も足を引っかけそうな嫌な高さの
倒木を除去。
素晴らしい切れ味でサクサクッ! やっぱり国産の刃物は違う。

寝不足からか、何度も襲ってくる吐き気に行く手を阻まれながらも
やっと目的地の山小屋へ到着。 久しぶりだなココ。
IMG_2066_20120725234636.jpg

あぁ~良かった・・・・
もう限界だったのです(;´Д`)
皆さん、山行きはちゃんと睡眠取った方が良いですよ。
これから熱中症がヤバイし。

今日はこんな天気なので、この山頂付近の気温は18℃。
IMG_2069.jpg

自分の予想通り、休憩してたらもの凄く身体が冷えてきたので
食事は暖かいラーメンにしました。 本当にウマイ・・・

寒くて山小屋内に逃げ込み、3人でコーヒータイム。
ああ、至福の時。
山で飲むコーヒーって心底美味いと思う。

もう眠くて限界なので後半へつづく
IMG_2070.jpg

<皆様へ>
↓ユーロが値崩れしたぞ、みんな買うなら今だ!!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

仕方がないので、舗装路走行。

今日は良い天気でしたね。
自分には旗日がないので、出張の運転時に遊びとおぼしき車の列で混んで
歯ぎしりしてましたが (゚皿゚)ギィー!

土曜日の朝起きると、天気予報通りに夜中に降った模様で
舗装路面は濡れた状態から少しずつ乾き始めた所。
IMG_2042_20120716223145.jpg

空も 『いつでも降るぜぇ』 とスタンバイ。
こんなんじゃ、山はベシャベシャに決まってますし、心も乗らない。

何となく思い立って
本当に久しぶりにロードを引っ張り出してみます。
IMG_2043_20120716223145.jpg

最後に乗ったのは何時だ? 一昨年?(笑)
買ってから1年チョイは毎週の様に乗っていたのですが、足首を骨折したり
腰をやらかしたりして乗れなくなった間にすっかり熱は冷め・・・
そうこうしてる間にMTBに夢中になっていたのです。

でもよく考えたら、持ってる自転車の中では一番高かったんですよ、コレ。
当時から覚悟はしていた物の、今更のカーボンバック仕様
やっぱり時が経ってもの凄く貧乏臭い物に成り果てました(笑)

過渡期の物の運命だけど・・・(;´д`)トホホ…

TREKのバイクに合わせて、衣装も今は無き”Descovery Chanel”(笑)
IMG_2044_20120716223144.jpg

恥ずかしいので、ガラス越し。
でも、世に多いランスカブレじゃないのよ。
別府フミフミが好きで、2006年仕様なのです!(ランスは2005年まで)
どうでも良いですね。

風邪からの病み上がりで、体調はダメダメ。
されどロードに乗っていた以前よりは、今の方が遙かに筋力が有るはずと
坂の多いローディ御用達の岩倉街道コースに向かうも、アレ?
特に優位差を感じない(笑)
う~ん(-_-)
登れないことは無いのですが、キツイのは一緒。
ヒ~ヒ~登ってると、暑さと身体の熱で後頭部付近がズキズキする。

それに久しぶりに乗ったら、インナーローの34-25Tは重いのなんのって。
コレでもコンパクトドライブ仕様にしてあって、ロードとしては十分に軽い方なのですが。
MTBの低ギアに慣れ過ぎたな・・・

それにしても、ロードのノーマルギアのFr 52-43 Rr 11-23 なんて
どこの化け物が使いこなすんでしょうね?(笑)
コレのアウターミドル 52-15でケイデンス90で走ると
38km/hも出す羽目になるはずなのですが、誰がそんな速度出せるねんと。
複数でトレインを組まないとキツイでしょう。
レーサー指向の本気の兄ちゃん達が一体どのギアで走ってるのか未だに謎です。

小沢の峠を越えて、もう時間が無くなったので有馬ダムには行かずに
名栗川沿いに山王峠方面へ走ります。
行った場所を堂々と書いて良いのって新鮮(笑)
IMG_2046.jpg
IMG_2050.jpg

バイパスが出来て今は使われなくなった旧道は、住人の皆さんが
植えてくれた花が綺麗に咲き誇り♪
ロードって写真撮るのに小回り効かなくて向かない。

STIのシフト操作は身体が覚えてるので大丈夫でしたが・・・
IMG_2049.jpg

フライトデッキ(サイコン)の操作を完全に忘れてしまい(;´Д`)
一体どれを押したら何が出るんだかバタバタ。
電池全部切れてるし。
あ、Frディレーラーの”トリミング操作”の事は忘れてた(笑)
あれってULTEGRA-SL が出た時にキャパシティーが増えてから
無くなったんですよねぇ・・・2008年?

久しぶりに乗ったら何か見つかるかと思ったけれども、
今となってはロードは自分にはイマイチでした(笑)
頑張って坂を登っても、御褒美の下りは楽しく無いし・・・

もちょっと乗ると何か見つかるか?
IMG_2051_20120716230931.jpg

結局、暑いのはロードも一緒。

<皆様へ>
↓さ、来週まで仕事頑張ろう。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

徒然なるままに。

6月にひいた風邪が少々良くなったり、また悪化したりと
ちゃんと病院で貰った薬を飲んでも一向に良くならず(-_-;)
なんか違う病気じゃ無いでしょうか?

自転車の話じゃ有りませんが、こんなものを買ったりしました。

① 2輪車用 バッテリー充電器
自転車ばっかりになってしまった現在。
最近入った若い後輩達なんて自分(と、ヨシくん)の事を
 『MTB好きでマゾっぽく山登りしてる変人』
としか思っていません(笑)
実は16歳から25年もバイクに乗り続けてる”生粋のバイク乗り”なのです。
旅2

いや、”だったのです” か・・・・
自転車の方が楽しくなっちゃったのですもの♪
ちょっと調子に乗ると死ぬしね、バイクは。

んで、ちっとも乗らないもんだから、バッテリーが上がりまくりの死にまくり。
上がっては充電をしちゃってると、本当1年とかでダメになったりします。
と、同じ様にバイクにたまにしか乗れない友人から、”乗ってる様に” 充電する
トリクル(細流)充電器がさらに賢くなった、フロート充電器なる物が有ることを聞きました。

帰ってから調べると、教えて貰った X-tream なる米国製はもう古い様で
Optimate4 って物が現在のスタンダードで有ることを知る。
OptiMate4.jpg

どうやら発売されてから、既に暫く経つ様で
当時結構した値段も7000円台とお手頃になってました。
↓使い方はこの辺に詳しく ⇒ 紹介動画

2台有るからと追加で買ったバッテリーへ繋ぐケーブルのコネクター形状が
違っていたりと(amazonめ・・)、面倒臭いトラブルがあったけどコレ最高♪
いつもだったら1回エンジンかける分でいっぱいいっぱいなのに
キュルキュルと元気良くセルが廻り、明らかにかかりが良い。
バッテリーの健康が乗らずに繋ぎっぱなしで保てるのです。

え?なに。 乗らないなら手放せって?(゚Д゚)ハァ?
意味がわかんない。

② ドライブレコ-ダー
最近絶対増えてますよね、老人ドライバー。
自分もいつかはあっちに行ってしまうので、あんまし言えませんが・・・ね、
一時停止を完全に無視して飛び出して来たりと、傍若無人っぷりが余りに目立ちます。
まぁ実際は爺ちゃんよりも もっとタチが悪いのは団塊世代だけど。
きっとね、ぶつかっ時に彼らは言うでしょう
 『俺は悪くない』
と(笑)

ココ何回か、そんな場面で胆が冷えた事が続き
まともな運転者としてはこちらの正当性をビジュアルで主張出来る様に
こんな物を購入。
IMG_2036_20120712225047.jpg

ドライブレコーダーです♪
既に世の中には星の数ほど商品がありまして、旬な物はどれかと調べたら
国産品はもうこの手の物では儲けが出ないのか? 壊滅状態。

色々とリサーチして
韓国製でフルHD画質でお手頃価格なITB-100HDなるものに決定しました。
国内じゃ高かったのでeBayで海外から購入。
送料無料で$170くらいでした。

凄いんですよ、コレ画がキレイで ⇒ ITB-100HD 動画

今度からMTB山行きで頭に着けるのも、このカメラにしましょうか?(笑)
ぶつからないのが一番でしょうけど、コレで何か有った時に
 『 控えおろう~!』
と、印籠の様に使えます。
おつむの弱い人の多い警官にも解りやすくて良いですよね(・∀・)

付けてみました。
IMG_2039.jpg

格好良いジャン♪
小さくてミラーに隠れるので、視界の邪魔にもなりません。

頑張って配線をトリムに入れて隠したり。
IMG_2041.jpg

滅多に車を弄らないのは、仕事みたいになっちゃうから(笑)
やってたら暗くなって手元が見えなくなったので、電源を配線から取るのは次回の宿題。

コレ付けると、何でしょうね?記録される意識からか自分の運転も
ちょっとジェントルになるのも副次効果だったりします。

<皆様へ>
↓ついに強い抗生物質もらった。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

A尾根リベンジ。

平日に全然降らなかった先週末の土曜日。
奥様がママ友と予定があってお許しが出たし、山もさすがに乾いてるはずと
いそいそとお出かけなのです。

行き先はA尾根。
この日はヨシくんが門限が夕方4時の為、久々の超早朝発です。
梅雨の合間のスンバラシイ青空。
IMG_1919.jpg

あんまし天気が良すぎても、気温が上がるので程々で良いですけど。

二人だし、もう車を回すのも取りに行くのが面倒臭いので、輪行で来ました。
IMG_1920_20120707144830.jpg

肩掛けの部分がぶっ壊れてきたり、一部が破れて来てるので
そろそろ新しいのに換えようかなぁ・・・でも、高いですよね。
2時間ちょっとしか寝てないからキツイ。

梅雨時に珍しい好条件の天候ですもの、ハイカーの皆様も
大挙してお目見えなのです。
IMG_1918_20120707145646.jpg

バスがあっという間に満杯。
あぁ、追い付いたりちょっともたついてると抜かれたり・・・案外ほとんど歩きと
スピードが変わらないんですよMTBは。 尾根で会わなきゃ良いね。

バイクを組み立て駅を出て程なく、通行止めで迂回路へ指示される。
落石で道路をバスは通れないとアナウンスしていたけども
『自転車くらいは行けるだべ』 と、舐めてたら完全通行止め。
IMG_1924.jpg

でも、お陰でこんな所に素堀のトンネルが有ったことを知ったりします。

長い登りの戦いが始まりました。
IMG_1931.jpg

ここから2.5時間の登りは覚悟です。
バスでやってくるハイカー達にドンドン抜かれます。
自転車を押すのって姿勢のせいか?普通に歩くより負荷高いですよね。

GW前後で寒かった前回と違って、今日はもうかなり暑く。
IMG_1930.jpg

おっちゃんと二人、休み休み登ります。
乗車で結構頑張ってみましたが、暑さでやられそうだったので
止めて歩くことにしました。
飲料は去年ヤバかったので、今日は3Lくらい背負ってます。

ココまで来るといつも凹むのが、行き先があそこに見えること(笑)
IMG_1932_20120707145644.jpg

ホント、遠いなオイ。

おっちゃんがハンドルバーを換えました。
IMG_1933.jpg

780mmも有ります。
山サイするには完全に長過ぎです(笑)
この後、狭い下りでハンドルをぶつけまくり
 『やっぱり、いくら何でも長すぎた』
とのコメント。

林道の終点まで登り切ったら、山道へ。
IMG_1939.jpg

苦節2時間半。 やっと頂上に近づきました。
いつ来てもココの尾根道はステキ♪

特に見晴らしが良い訳でもないし、無駄なピストンになるので
山頂へは行かずにA尾根の分岐路で昼食をとりました。
IMG_1941.jpg

座るとブヨが大量に集ってきてどうにもなりません!!
自家製ブヨ除けミントスプレーを使いましたが、余りの敵の数に
100%は防げず2~3カ所刺されましたがな(;´Д`)
ヨシくんは両目の脇を刺された様で、次の日に腫れ上がって”お岩さん”になってました。
でも虫除けが無かったら死んでましたね。
困ったなぁ・・・Tノ巣はもっと寄ってくると聞きますよ。

少々ハイカーさんが居て気を遣いますが、
”ごめんなすって” と低姿勢で切り抜けます。
kw001_20120708115802.jpg

下りスタートのここら辺は、ギュンギュン走れて気持ち良い♪

尾根は一部に水捌けが悪くて滑る所も有りましたが、概ねドライ。
IMG_1942.jpg
kw003.jpg
kw004.jpg
kw002.jpg

抜いたハイカーに追い付かれるとバツが悪いってのも有りまして
休憩無しでガッツリと走ります♪
言い忘れましたが、今日は久しぶりにフルサスのTRANCEで来ました。
フルサスは楽ちんで最高!(笑)
それよりも如意棒(可変シートポスト)の威力に改めて感激しました(´ε`;)
Rrサスよりもこっちの方がプライオリティーが高いかも知れません。

アレレ? ちょっと気圧が落ちてるなぁ・・・
IMG_1945.jpg

天気が怪しくなる前にとっとと舗装路まで頑張りましょう。
ここら辺も藪が凄くて大変。

先日の台風のせいか? 倒木が前回よりも増えてます。
IMG_1946.jpg
IMG_1947.jpg

退けられるモノはおっちゃんと2人で退けながら、もうひとっ走り。

ビュンビュン走ったので、気持ち的には(時間は結構掛かってますよ)
あっという間にと無事里に出ました。
IMG_1948.jpg

山の神様、今回も有り難う m(_ _)m

帰りは距離も随分減ってるし、まぁ下り方向だしと
舗装路を珍しく自走で帰ります。
kw005.jpg

いやいや、ヨシくんのこの日の門限にも間に合ったし、良い山サイでした♪
しかし、よく走るなこのFOES・・・
乗ると感動しますよ。

<皆様へ>
↓ボーナス・ボーナス♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

対草藪 対策グッズ。

もうすっかりそう言う時期なのですね。

ここの所(と言ってもたった2回ですが)、山に行くとトレイルは
どこに行っても藪藪藪!!
IMG_1760_20120704224737.jpg

最近半袖短パンの私は、草に引っ掻かれてスネが傷だらけ。
kw001.jpg

だからと言って気温はそれなりにあるので、長袖・ロングスパッツでは暑くて
死んでしまいそうです。
となると、いつでも下ろしたり外したり出来るレッグスリーブが良いねと。
高い物はどうせ茨に引っかけてボロボロにするから勿体ないし・・・・と悩んでいると、
ヨシくんから
 『ワークマンに新作の使えるのが有った』
との情報を得たので早速行ってきました。

有った有った♪
IMG_1949_20120704223958.jpg

スリーブとレッグスリーブ両方売ってました。
サスガに作業用では無いだろコレ、何なんでしょ?
お値段は何とたったの680円(笑)
腕足用と2つ買っても1500円でおつりが来ました。

色は、白・紺・黒の3色が選べたので 無難な黒を選択。
生地は写真では分かり難いのですが、今時流行りのサポートタイツとかと同じ様な
ちょっと”ツルテカ”なポリエステル系で、十分高級感があります。

フリーサイズ一択だったので手足の細い自分には緩いかなと
懸念したのですが、特に問題有りません。
IMG_1952_20120704223957.jpg
IMG_1950.jpg

良いねぇ~♪
これで、お風呂でヒリヒリしたり、ダニ&ヒルにもビビらずに済むか?!

<皆様へ>
↓明日から福島へ出張。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

雨の合間にちょっとだけ山へ。

半日だけでしたが、日曜日に久しぶりに晴れましたね♪
もの凄く更新が滞り、申し訳ありませんm(_ _)m
のナタジゴです。
って書きかけてたら、1週間経ってしまいました・・・

西日本は大変な事になってましたが、こっちは今週全然降ってません。
今週こそ乾いたお山に行けるか??

時は戻って先週末。
奥様が休日出勤だし、子供にどうするかの希望確認を取った所
 『お父さんと遊ぶ』
と言われたので、その予定だったのですが
やっぱり学童に行きたいと方針変更が入った為、急に時間が空きました。

天候も怪しかったし
前日に声をかけれたのは、会社も同じ事務所に居るいつもの相方ヨシくんのみ。
二人共、秩父以来だからほぼ一月ぶりの山行きです。
DSC00869.jpg

自分が時間の制約があるので、ちゃちゃっと走れるS尾根にしました。
ココの尾根道は水捌けが割と良いのも選んだ理由です。
DSC00870.jpg

里だって晴れちゃいませんでしたが、山頂付近はちょっとガスってます。
雨にならないうちにとっとと下りちゃいましょう(-_-;)

フォークとホイールと、Fr廻りを一新したおしゃれ3号にも
やっと乗れますよ♪
DSC00872.jpg

組んでからは雨ばっかりで、半月立つのに全然乗れず。
もう、ウズウズしてたのです。

天気も微妙なので、お山には誰もいません。
IMG_1905_20120625201228.jpg

でも、MTBerが独りで我々の前を走ってますね。
新しいタイヤ跡が1本有ります。
車も置いてないって事は自走でこの時間ですか、早っ!

想像はちょっぴりしてたけども、トレイルは思った以上に酷い草藪!( ̄□ ̄;)
sg001.jpg

ヨシくんは長袖&レッグスリーブなので平気っぽいですが、自分は長目の肘当てを
着けてる腕はまだしも、脚は膝から下が丸出し。
この日は木イチゴの茨や熊笹に引っ掻かれまくりで、痒いし帰ってからお風呂が滲みました。

レッグスリーブも安くなったし、そろそろ導入しましょうかねぇ。
変な虫ヒルに吸い付かれるのも怖いし。

今日も2人だし、チャッチャと走って、
あっと言う間に見晴らしのF峠。
IMG_1910.jpg
IMG_1911.jpg

おかしいな、晴れるって天気予報だったはずなのに
ちょっと危ない空模様。
気圧計も下がり傾向なので、先を急ぎましょう。

しかし、どこを通っても草藪がスンゴイ。
IMG_1908.jpg
sg002.jpg

痒いし、痛いがな。
真面目な話、剪定バサミでも持ってこようかなぁ・・・
でも、折角キレイにしてもきっと2~3週間で元通りになっちゃうんでしょうね。

よぉ! 久しぶり♪
IMG_1912.jpg

大好きなナナフシに会えました。
幸せ♪
大きくなってね。

いつもの休憩広場で、昼ちょっと過ぎ。
IMG_1916_20120701144933.jpg
IMG_1915.jpg

品の良いハイカーのお婆様とお話ししながら昼飯です。
暑いと食欲出ないのが困ったモンですね。
飲んでばっかり。
飲まないと倒れるから仕方ないけど。

食うモン食ったら、最後のお楽しみ区間に突入!
sg003.jpg
sg004.jpg
sg005.jpg
IMG_1917.jpg

ステキなシングルトラックを身体を張って堪能します♪
交換したFrサスは値段に見合ったなかなか良い仕事をしてくれますね。
ただ、ゴットンゴットンとちっちゃいドロップオフが多めに来るココでは
Fr廻りどうのこうの言ってる場合ではなく、
RrリジッドのHTでは後半足に来ちゃってもうヨロヨロ・・・

短めでしたが1ヶ月ぶりの山を十分に楽しませてもらいました。
DSC00873.jpg

<皆様へ>
↓早く梅雨明けろ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

カウンター
プロフィール

ナタジゴ

Author:ナタジゴ
Bike&Bicycle両方好きな家庭持ちのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。