スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Frフォークのトラベル変更。

せっかくのお天気ですが、ここの所調子に乗って遊び回ってるし
乗りっぱなしでメンテ出来てないマイマシンを弄ったりします。

おしゃれ2号のFrフォークは安いのに出来がよいと評判の
SR SUNTOUR製のEPICON。
コイツはバラすとトラベル調整が100~140mmの間で20mm刻みで可能です。
買った時はトラベル100mmでした。

もともとのcalderaの完成車時に付いてるTORAも100mmなので
ノーマルに合わせた方がバランスも良かろうと考えて
そのまま100mmでつかってました。

が、ここの所のハードな山走りの際に結構固めに調整しても
底づきすることが多く・・・
これ以上硬くするとギャップ以外の時にガツガツ手に来るしと
物は試しに120mmにしてみることにしました。

マニュアルなんて持ってませんが、コイツは便利なことに
サルにも解る様に動画で手順が紹介されてます↓


⇒ 携帯用動画リンク

つー事で、まぁやってみんべと。

↓変える前はこんな感じ。
IMG_1402.jpg

今、この写真見て気付いたけど100mmってボトムケースのアッパーからで
ダストシールはノーカン何ですね。

うおりゃー
IMG_1403.jpg

すぽっ!
IMG_1404.jpg

ここまでは簡単に行きましたが、この後大変なことが・・・
マニュアルの動画の様に左レッグのエアーキャップを緩めていたら

スポーン!!


と、もの凄い音と共にロッド&スプリングが視界から消えました!
IMG_1404_2.jpg

『えぇ~!! どどど、どこ?どこに飛んだ?!』

とキョロキョロしてたら”3秒くらい経ってから”5m以上先にカラ~ンと落ちてきました・・・
最初にエアー抜いて減圧するのを完全に忘れてました_| ̄|○

あぶねぇ~~~~~~~~~~~!
もし覗き込んでたら頭蓋骨にロッドが刺さるとこだった(;´Д`)
死にますよ、多分。

きっと↓この人のケガくらいでは済まなかったと思います。
IMG_0004_2.jpg

何せキョロキョロ見回してる時間落ちてこないほど高く
空に飛んだんですから。

皆さん、絶対同じ事をしないで下さいm(_ _)m

さて、バクバクする心臓を押さえながら作業再開。
トラベル位置を変えるピン位置を変更したいのですが・・・
硬くて硬くて何で叩いてもピンが抜けません(T_T)
仕方なく上手いこと押さえられる様に簡易ジグと自作ピン抜き工具とか作ってたら
この作業だけで1時間もかかってしまった。

七転八倒した挙げ句、ようやく組み付け完了。
IMG_1405.jpg

たった20mmFrフォークが伸びただけですが、
随分とバイクが違って見えます。
IMG_1407.jpg

そう見えるのは自分だけ?(笑)
いや、そんなことは無い!
元々の若干クロカン系から、”ちょっと下り系HT”の面持ちになりました♪

実際走るとどうなんだろ?
家の前を乗った程度ではよく分かりません。

キャスターが倒れるので、ハンドリングも”モサっと”ダルくなるかなと
心配したのですがそんなことはありませんでした。

今日の結論

 『生きてて本当に良かった』


<MTB人気ブログの入り口>
↓ここを押すとここよりもっと楽しいブログが見れますよ♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

泥汚れの洗濯。

やっと風邪から復帰したナタジゴです。
インフル検査は陰性でしたのでバラ巻いてはいませんw

さて、表題のお話。
先日ふと『泥汚れ 洗濯』とかで検索かけたら・・・
こんな物の存在を知りました。

知ってました?奥さん。

御存知の方には今更なのかも知れませんが、プロ野球選手の
ユニフォームを洗うプロが使うとの逸話付きの石鹸(笑)

ウタマロ石鹸
utamaro.jpg

⇒ ウタマロ石鹸公式サイト

1個198円でサンドラッグに売ってました。

最近好天(ここまで来ると渇水?)に恵まれているせいで
山走ってもちっとも泥ゲチャにならず。
まだその本当の効用を試せていませんが、全然落ちなくて困ってた
仕事の作業着の襟汚れが簡単に落ちてビビリました。

もっと早く知ってれば良かった・・・
前にmasa隊長と初めてTY尾根に言った時に雨でドロドロになったウェアは
洗ってもなかなか落ちずに苦労しました。
100529_006_20110129010939.jpg

こうなるとちょっと楽しみ♪
早く使いたいなぁ~

雨はやだけど。

<MTBブログの入り口>
↓ここを押すとここよりもっと楽しい他のブログが見れますよん♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

バッシュガード装着。

また風邪引いちゃって、ヘロヘロのナタジゴです。
それにしてもダルくてキツイ(*_*)

こんなになる前の日曜の夕方、頼んでおいたSLXの純正バッシュガードが
届いたので着けてみました。

自分の使い方だとアウターリング(44T)なんて、舗装の下り以外はほとんど使わないし
下りの難所走行時や倒木越えの時にコイツが引っかかって邪魔。
バッシュになれば多少なりとも地上高が上がるし、安全かなと。

何で最初っからM665のFr2枚にしなかったかって?
ミドルの36Tが嫌だからに他なりません。
下りでも登りでも32Tは結構重要なのです。
後で交換するんだったらバッシュだけの方が安いしね♪

ちゅうことでとっとと取り付けます。

Before
IMG_1390.jpg

After
IMG_1392.jpg

純正のは36Tを考慮した物なので、あんまし小径になりませんが、
まぁ多少はちっちゃくなったかな?
IMG_1393.jpg

 ・Frディレーラーって下げずにこのままの位置で良いの?
 ・調整は前2枚なんだからそれに合わせるんでしょ?
 ・チェーンは切るんじゃないの?
 ・Rrディレイラーはキャパシティ変わるんだからミドルケージで良いべ?

とか、疑問は尽きませんが(笑)取りあえず動くからいいや。
計算だとチェーンは8コマ切って良さそうだから、そんだけやったら
暫くこの仕様で行きます♪

<MTBブログの入り口>
↓ここを押すとここよりもっと楽しい他のブログが見れますよん♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

またまたknpr尾根

今日のテーマは
『クロカンバイカーにバカにされない下り系』
です。

正月で完全に緩みきったレッドピョンピョン隊メンバーに
活を入れるべく、つい3日前に行ったばかりのknpr尾根に行きました。

もちろん自走です!

前厄の私、たったの中二日で高負荷山サイは正直キツイ。
IMG_1347.jpg

体が全く回復していません。
あいつらへの手前
『自走?良いよ、当たり前じゃん』
と軽く答えたのですが
朝集合場所に向かう時に既に後悔しまくり。

ヨシ君、今日は久しぶりにアバランチ号で登場。
IMG_1349.jpg

老朽化と度重なる転倒でガタガタになったARAYAのふる~いMADDYFOXを引退させ
着けてた部品を移植したとのこと。

休まず走って1時間。
IMG_1350.jpg

見慣れた場所に到着。

あぁ、さっそく良い顔になりましたよ♪
IMG_1352.jpg

こっちも無理して頑張った甲斐があるってモンです。

あかん、主旨と違う。
IMG_1356.jpg

M太郎飲んでばっかで”プチ肥満”のくせにメチャメチャ元気で
パワーがあります。
やましたさん、こんな所ミドルオンリーなんてとても無理ですよ_| ̄|○
それどころか乗車で行ける様になれるかすら怪しい(笑)

タイミング良く、混んだ前のが一本行っちゃった所でケーブルカーは
空いてる車両に楽に乗れました。
IMG_1357.jpg

山頂広場は良い天気ですが、若干けむり気味。
IMG_1359.jpg

11:00になったので、3日前にも行った上の土産物屋で早めのお昼に。

あんましダラダラしてるとお腹いっぱいで気持ちよくて
根が生えそうだったので、さっさと出発♪
IMG_1362.jpg

尾根入り口の最初の階段は横にある迂回路(?)からも行けました。
IMG_1365.jpg

今日もトレイルは最高のコンディション!
IMG_1366.jpg
IMG_1373.jpg
IMG_1379.jpg
IMG_1378.jpg

knpr尾根で一番難しい最初の岩場と後半の岩場を
この野郎行きやがりました( ̄□ ̄;)!!


⇒ 携帯用動画リンク

悔しい・・・後半のは割と簡単に行けるんですが
最初の方の岩場は何回やっても足を付いてしまいました。
まだまだ修行が足りん!!

3人とも結構頑張ったのであっという間にまたココへ。
IMG_1381.jpg

いつもの神社でちょっと休憩のコーヒータイム♪
IMG_1384.jpg

さてさて、休憩が終わったら
そろそろ電池の切れかけた体に鞭打ってftt塚の舗装路をひと登り。
IMG_1387.jpg

キツイ・・・・
やっぱり全然ダメだ、回復してない_| ̄|○

三日前と同じように、折角登ったんだから
2トレに突入します。

四季庵で他のMTBerさんとちょっと喋ってると・・・・
IMG_1388.jpg

なんと、⇒ *食べ過ぎたので走ってきます*
”み”さんと遂に初遭遇!!


ピョンピョン隊3人勢揃いで居たので直ぐ分かったとの事です(笑)
私もMTBとメットで直ぐ分かりましたよ♪
あんまし時間がなかったのでゆっくりお話し出来なくてごめんなさいm(_ _)m
今度は一緒に走りましょうね。

いやぁ,本当に楽しい1日でした。
やっぱり一人より仲間が居た方が良いですね♪

ダメだ、鍛えるどころかM太郎に気遣われてしまった(-_-)
次回こそは・・・
IMG_1360.jpg

<MTB殿堂の入り口>
↓ここを押すとここよりもっと楽しいブログが見れますよ♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

knpr尾根に原点を見たり。

やばっ!ミスって1回書いた記事消しちゃいました( ̄□ ̄;)
(すみません、コメントが一部反映されないかも)

週末休めなかったのが、ジワジワと精神に影響をきたしているので
やっぱり健康の為に休みました、昨日。

で、どこに行こうかと悩んだ末
最近すっかりタルんでいる自分に活を入れるべく
全行程自走となるknpr尾根に行くことに。

今回は暮れにタイヤ交換してから一回も乗ってないおしゃれ1号で出撃。
IMG_1290.jpg

いや、 knpr尾根は根っことか多い割に勢いで走る必要がある場所なので
フルサスが適当かと。

発進後直ぐに近所でこんな物を発見・・・
IMG_1291.jpg

なんか最近やけに家のそばでこの手の痛車を見ます。
ん? Frウインドの所に妙に見慣れた紙が・・・なぬっ!
これウチの会社の入場許可証じゃん!!
これであの大人数の会社に入ってるのか・・・スげぇ(笑)
俺には無理。
アニメオタクはオタクでも”漢”のアニメ好きの自分とは方向性が違い
描いてある作品もサッパリ分かりませんね。

今日は出た時間も遅かったので、休まずにとっとと走ってこの場所へ。
IMG_1297.jpg

そこからも休まず(押したけど)サクサクッとT本駅へ。
IMG_1300.jpg

流石に冬の平日なのでケーブルもガラガラです。

おぉ、良い景色♪
IMG_1302_20110120212735.jpg
IMG_1303_20110120212734.jpg

自走と登りですっかり汗だくになったので、寒い!!!
皆さんどうされてるんでしょうか?
この反省から今度からアンダーだけでも予備を持って行くことにします。

丁度昼になったので、珍しく上の土産物屋街(?)へ
IMG_1308.jpg

ストーブとうどんで温もりつつ、空いてるので
”見晴らし”って書いてあるお店でアンダーと半袖ジャージを乾かさせてもらいました。
ここのばぁちゃん本当良い人です。
みんなお昼食べてね♪  高原価格ですが。

ちゃっちゃと走ってこの場所へ。
IMG_1313.jpg

さて、ようやくスタート地点。
knpr尾根は去年行ってないので本当に久しぶりです。
今日はあれからの自分のレベルアップを確認するのが本当の目的。
自分の中でここには何となくXC的なイメージがあって、
少々避けていましたが実際今見るとどうなんだろ?

マズは昔ビビって乗車で下りれなかったココ。
IMG_1316.jpg

おっしゃー、乾燥し過ぎで滑って難しかったけどクリアー!
成長確認ヨシッ!

って調子に乗って何か注意書きがあるのを無視してたら、アレレ
通常の分岐口が大規模伐採中で通れません。

皆さんもご注意を!
Y沢への階段の降り口が臨時でknpr入り口になってます。
IMG_1317.jpg

道を尋ねられたトレランの方にココを担いで降りてたら
少々驚かれたり呆れらたり(笑)
MTBerの生態をご存じない方でした。⇒ 走れマンガ家
降りながらちょっとお話ししてると、トレランが趣味のマンガ家さんでした。
すみませんm(_ _)m 釣りとか分からくて。

雨が全然降ってないおかげでトレイルはスンバラしい状態♪
IMG_1323.jpg
IMG_1327.jpg
IMG_1321.jpg

入り口でその方へ『同じ位のスピードだから』と伝えはしましたが、
やはり前半の登り返し等々で抜きつ抜かれつになってしまい・・・
申し訳ないんですよね、こうなっちゃうと(笑)

3回目に抜かせて頂いた後、暫く下り一方だったので
ここぞとばかりに距離を稼ぐ。
なので休んだり写真撮ったり出来ず、追われる様に走ることに。

本当はもっとじっくり走りたかったけど時間もなかったし結果オーライか?
以前はビビって降りて押してた場所は何ら問題なくサクサクっと
乗車で走れました♪
wrb山に比べたらもう全然ぬるい!
と思える様になったことに感謝。
有り難うwrb山!!

とか考えてるウチにあっという間に終盤の橋へ到着。
IMG_1332.jpg

ココまで来たら神社は直ぐです。
IMG_1333.jpg

前から神社下の簡易舗装路降りるのが勿体なくて嫌だったので
新ルートに挑戦。
ってわかんないから”感”で適当ですが。
IMG_1339.jpg

良かった適当なのに下りれた♪
前は遭難しかけたし(-_-;)
予想外に面白かったなぁ、この急坂。
シゲピン、先日の場所はここが出口であってますか?(笑)

いやいや、久しぶりのknpr尾根は本当良かったです。
色々気付いたことも多かったし。
あんなに長く感じたトレイルが思ったより短かったなぁ。
ま、コンディションがあり得ないほど良かったからに他なりませんが。

今日は調子も良いし、自分に厳しく休まずftt塚の舗装路をを登りきって・・・
折角ですからmnj峠方向のトレイルへ。
IMG_1343.jpg

あぁ、日が傾ぐ・・・

久しぶりに乗ったけど、凄いぞTRANCE!
IMG_1344.jpg

ニコさんやっぱりコイツは本当に良いバイクですよ♪
自分のレベルアップを感じられたのはコイツの性能があってこそ。
こうなると登りでモニョら無い様に、ますますRP23がほしい・・・

おうちに着いたら夕日が沈む♪
アレに見えるは今日のお山か?
IMG_1346.jpg

久しぶりに思いっきり力の限り走った良い一日でした。
よ~し、奴ら(他2名)もガッツシ鍛えねば!

M太郎は『最近飲んでばっかだから自走はやめましょうよ』とかフザケタ事を言ってるし(゜皿゜)ギリギリ
ヨシ君は『え~登んの?無理無理やめとこw』とか抜かすし(゜皿゜)キー

<皆様へ>
お気に召したら↓これを押して継続の支援を♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

継続は力なり。

寒くて寒くて腰が痛い・・・
のナタジゴです。

意味深なタイトルですが、何だかblog書くのが段々重荷に
いえ、何でもありません(笑)

さて、やましたさん(⇒ ARMADA自転車部)の所にもコメントしましたが
ハイエースに拉致られてどうでも良い季節外れの温泉街へ。

あぁ、チタンのMTBが風に立ち向かって走り行くのに
自分は日曜に変な集会に連れられていく。

冬の太平洋がこんなに美しいと今頃知りました。
IMG_1280.jpg

行かないしね。
わざわざ冬にこっち方面。
熱海の湾で波が足首くらいしかないのに海に入ってる頑張り屋の
サーファーが居て鼻水が出ました。

勿論、気になるのはお山の方なのですが。
IMG_1286.jpg

なるほど・・・・
IMG_1289.jpg

見れば見るほどMTBで走るに事書かない形と一般道の入り方。
これはスンバラスイ山道が私を待っていますね、きっと。

伊豆半島のトレイル、待ってろよ!

あと5年くらい。

<皆様へ>
↓このボタンを押して私にもっと光を・・・
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

夕暮れ2トレ。

寒い寒い寒い! のナタジゴです。

青梅は都内なんてモンじゃないぞ!
今朝の出勤時なんて-3℃。
九州育ちには相当堪えます。

さて、本日は普通に出勤日。
しかも夜は飲み会。
明日は組合。
私に自由はありません。

なので、夕方本気でダッシュかけて、飲み会までの空いた時間に
2トレに突撃します。
思いつきなのでライトは通勤用のL2Dしか持ってません・・・
だめですね、少々日が延びたと行っても
会社を出た時点で少し暗くなり始めてます。

でも優秀(?)カメラ君の妙な補正でとてもそうは見えない所が味噌。

この間も言いましたが、マジで撃たないでね じいちゃん達。
IMG_1263.jpg

頑張ってもちっとエッチラ登って頂上からmnj峠方向へ。
IMG_1264.jpg

やっぱりここを登るのは慣れても十分にキツイ。

あぁ、日が落ちる~!
IMG_1267.jpg

凄く気になってたので確認。
IMG_1270.jpg

姉さん、夏の名残は健在でしたよ♪
ここまで引っ張ると、既に名残ではなく”怨念”に近い感じが(笑)

あ~っ!、四季庵が壊れてる!!
IMG_1271.jpg

前から壊れてた手すりの所をワザと壊したのですね。
危なかったから当然の処置かと。
IMG_1272.jpg

押してみたけど、全体がもうグラグラ。
これからはお隣の赤松庵で休む?

『お前本当は昼に行ったんだろ?』って言われそうな写真ばっかりなのですが
補正有り無しでこんな感じです。
IMG_1274.jpg
IMG_1275.jpg

ねっ? かなり暗いでしょ?
フラッシュが無ければこの時でもう足下は見えていません。

そんなことはさておいて、この場所は初めて通ります。
行ってみるモンだな、新鮮です♪
多分ここはきっと随分前にM太郎が一人で走って迷い込んだ場所ですね。
聞いた話と辺りの状況が一致します。

なるほど、階段がチョロチョロあるけど結構面白いトレイルです。
IMG_1278.jpg

あぁ~ハイハイ、こんな所に出るのね・・・
とか感心している場合ではない!

辺りは既に完全にまっ暗闇。
こんな事になるんだったら強力ライトのmagicshine持ってくるんだった。

ここから里までは何気に距離があり、小さなライトで
真っ暗のトレイルをビビって涙目で降りたのでした。
でも、ちょっと良いかも♥

ダメだ、やっぱり休み無しなんて無理。
IMG_1268.jpg

<皆様へ>
↓このボタンをそ~っと押してみて下さい・・・
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村




テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ヨシ君のスゴイの見せて!

何かとリクエストの多い人気者 ヨシ君(笑)
今夜は何と単独コーナーを設置。

IMG_1211.jpg
yoshi.jpg

しかしいつもの『情けない姿』が残念ながら
ガードが堅くなって撮れていませんm(_ _)m

もうこうなったらContourHDとかを買ってでも撮りますよ!!
ぶっ飛ぶ所を。



⇒ Youtube動画

⇒ 携帯用動画リンク

ダメだ、曲が似合わねぇな。

<皆様へ>
↓ヨシ君好きはこのボタンを連打するのだ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

新春wrb山。

どうにも寒いですね。
でもせっかく天気良いから頑張って走りましょう♪

さて、来週末は体があかない所か休みがないので
今週は山に行かせてもらいました♪

初出動はknpr尾根にでも行こうかと話したのですが
ここの所全く動いてないので自走したら体が持たないとの意見により
車でアプローチ出来る場所にすることに。

sngn尾根はここの所続いちゃってるので微妙だねぇと。
wrb山は今アプローチに使う舗装路が作り直し中でで完全に通れません。
が、前回(⇒ 紅葉は何処)雨で中断した時の下りに使った
林道を逆に登れば何とかなるんじゃないの?とのゆるい案に乗ることに(笑)

ってことで、いつもの駐車場に集合。
IMG_1166.jpg

しかし、マジで寒い(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
この冬一番の称号は伊達じゃない。

ここだとトライアル的走りなのでおしゃれ2号で出動。
IMG_1168.jpg

今日はタイヤの掃除がし易いとの変な小ネタのチャレンジしてます。
成果があったら・・・いずれ紹介?

準備したらさっさと出動。
IMG_1171.jpg

したのは良かったンだけど、舗装が無くなった瞬間から悪路に苦戦。
みょ~に車高が低いんですこのラクティス。
ちょっとでも油断すると腹を打ってしまうので、超スローで非常に疲れる運転を
強いられることに・・・
大きな石が転がってたら降りて避けながらとかやってたら
到着に随分時間がかかってしまいました。
今度はM太郎くんにもっと車高の高い車を買ってもらいましょう♪
マジメな話、工事終わるまでどうやって行こうかなぁ・・・

山頂そば広場も、もの凄く久しぶりな感じです。
IMG_1173.jpg

草藪がすっかり無くなって感じが変わって見えます。

さっさと準備して出発するです。
IMG_1180.jpg

しかしもの凄い霜柱なんです、足の下が。
IMG_1181.jpg
IMG_1182.jpg

そこいらじゅうがこれで10cmくらい持ち上げられてて
踏むとズボッと激しく陥没。
歩き難い所か足首をやってしまいそうで危険この上ありません。

その奇怪な氷の形状に『ガミラス星』を思い出すのは私だけでしょうか?
↓こんな感じ。
20091206165550ac6.jpg

2層構造だし。
降ってきますよ、天井からミサイルが。
『あぁ、今日はその路線のネタで行くのか』とか思いましたか?
いやいや、残念ながら面倒なのでこれで終わりです。

広場からサクサクと霜柱を踏んで、下りでハンドルとられて
ブッ飛びそうになりながら山頂へ。
今日は冬で大気が非常に清んだので展望が素晴らしい!
スカイツリーまで見えますよ♪
IMG_1188.jpg

しかし見えるんですねぇ、こんな遠い場所から ブッ飛び
(やべぇ気に入っちゃった、ブッ飛び。りえちゃん・・・)
都内が普通に見えるのが不思議な感じです。

山頂直下の部分は何とか降りれるのですが
2発目のここはどう考えても無理(笑)
IMG_1200.jpg

前転しながらも降りる勇者達が居ると聞きますが・・・
マジですか?

写真撮ってるだけでずり落ちそうです。
IMG_1201.jpg

何とか頑張って半分くらいは乗車で降りました。
ジャックナイフがもっと使える様になれば・・・無理?

広葉樹が多いので、林の中もすっかり様子が変わって
明るくなりました。
IMG_1206.jpg

ここは自然林と植樹の杉が尾根でパッカリ半分こになっています。
もう杉なんて使ってもいないんだから広葉樹を植林すればいいのにと
思っていたら・・・

同じことを考えてる人達が居た様で既に始まっていました。
IMG_1238.jpg

もみじや山桜などとタグの打たれた幼木が植林されていました。
ある程度育った所で周りの杉を払うのでしょうか?
数年後が楽しみですね♪
こう言う活動はもっと宣伝してくれたら良いじゃん。
手伝うのに・・・

ヨシくんは口では久しぶりだから・・・等とほざいてましたが
難しい急斜面を何故かガンガン攻めます。
IMG_1209.jpg

おまけにこのblogに掲載される対策か?
転んだ後に起き上がるのが早い早い(笑)
なかなか間抜けな姿を撮らせてくれません!

今日はかなりの難所を足を付かずにひた走ります。
IMG_1214.jpg

代わりにM太郎が何故かネガティブで弱腰です(笑)
IMG_1215.jpg

走り出しこそ寒くて震えてましたが、天気が良いおかげで
南側に出るとお日様のおかげで暖かです。
IMG_1216.jpg

最高のお天気でホントに気持ち良い♪
IMG_1219.jpg

今日は妙に調子が良いです!
勿論、路面がここの所の好天で乾燥していて条件が良いことが
一つの理由ではありますが、一部のどうにもナンナイこんな場所を
除いてほとんど乗って行けます。
IMG_1229.jpg

兎に角、気持ち良い♪
IMG_1231.jpg
IMG_1234.jpg

サクサク走ってるので、あっという間に神社広場へ。
IMG_1244.jpg

時間が中途半端なので、今日はこのまま下りちゃってから
お昼にすることにしました。
なのでもう一息ここからのテクニカルゾーンをこなします。

難路セクションを通過して興奮気味。
IMG_1246.jpg

ちょっと、おっちゃん!
IMG_1250.jpg

勢いに乗ってるとは言え、難しい所挑みすぎ。
この人今日は続けざまに前転してます。

おっしゃ~俺も通過出来たぞぉ~
IMG_1252.jpg

ここは完全にホームトレイルと化してるので、難しいセクションの
出来不出来で自身の調子と成長具合がハッキリ分かって良いです。
昔は乗車で降りれなかった難所がほとんどクリアー出来ました。
後何カ所かで制覇なんだけどなぁ・・・

頂上でスタートが一緒だったハイカーのおじさんに追いつかれたので
追われる様に走ります。 休憩出来ねぇ・・・
IMG_1255.jpg

だいぶ格好いい所を見せられたので、おじさんにお褒めを頂いてゴール。
この後は疲れを癒すべく温泉へ♪

ここを走ってこんなにMTBが綺麗なままなのは初めてかも。
IMG_1256.jpg

もう春が近づいてましたよ~!!
IMG_1259.jpg

<皆様へ>
↓このボタンをポチッと押して春を祝おう!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

竜峰山 激闘編

子供の病気がうつったのか、元旦一日の晩から
いきなり吐いたりして大変な目にあったナタジゴです。
早速、前厄が発動か?!

さて、その次の日の2日
なんとか少々回復したのでMTB持ってきたのに使わないと悔しいから
頑張って山に登ります。
いい大人が馬鹿な事に無理します(笑)

車に積み込み、10分ちょっとで麓の登山口の神社に到着。
さっさと組み立ててここから中腹までを舗装路で登ります。
IMG_1111.jpg

中腹まで行く手もあったのですが、まぁ山頂が517mの低山なので
折角だからと。

数字上は低い山なんですが・・・
IMG_1112.jpg

結構山頂は遠いぞ。
思ってたよりも舗装路の斜度がきつく、全然乗れずにヒ~コラ言って
押して上がりました。
やっぱり身体が思いっきりダルくてキツイ。

前日までと打って変わった好日。
IMG_1115.jpg

大晦日よりも遠くが見渡せ普賢岳もハッキリくっきり。
こうやって見ると、噴火後に随分と山頂の形が変わってしまったんですねぇ・・・
溶岩ドームがせり上がってパッカリ割れた?様です。
ちなみに手前に見えてるのは天草です。

ちょい頑張り、35分で中腹広場へ到着♪
IMG_1117.jpg

いやはや、ここの展望は素晴らしいなぁ。
まだ250mしか登ってないので、休憩無しで更に上を目指します。

ここから上がれるのは3ルート。
IMG_1101.jpg

真ん中の直登コースはおバカな行政が作った疑似木階段なので却下。
このまま舗装の車道を上がって8合目広場から尾根沿いに山頂へ行き
らくらくコースと書いてある巻き道を通るのがMTBerとしては正しいと
勝手に判断。

段々と雪が残った状況に不安になりつつも登ります。
IMG_1119.jpg

途中で下りてきたハイカーのおば様達に

『そっち行ったら自転車なんか持ってたら最後が大変だよ!』
『巻き道登るか、自転車汚さないウチにこのまま下りな!』

とご意見を頂きました。
ま、(・∀・)カエレ!!は無視するとして(笑)
大変との意見はMTBerでもない人達の話なので失礼ながら却下しました。

程なくして8合目の広場に到着。
IMG_1128.jpg

流石です。
誰も来ない場所に無駄に金がかけてあります(笑)
こんな場所に金かけるんだったらメインの登山路を何とかしろボケナス。

ここからはトレイルに・・・
なるほど、そう来たか(笑)
IMG_1126.jpg

押すスペースも無いのでヒ~コラ担いで登ります。
IMG_1129.jpg

階段が終わったと思ったら何と狭い岩場が出てきました・・・
IMG_1131.jpg

おばちゃん達が言った事は正しかったです。
担ごうにも非常に狭くて木に引っかかります。
足場も段差が大きくて岩が滑り・・・
かなり厳しく、左手は鎖を持たないと登れません。

あまりにきつくてゲロ吐きそうになりながら
『もう帰ろうか、しかしどうやって下りるねん』とか考え出した頃
山頂に到着(ノД`)
IMG_1137.jpg
IMG_1138.jpg

広場より上に最後に来たのは中2の時だから25年ぶりです(笑)
こんなだったかなぁ?
IMG_1142.jpg

この階段の所で一緒に自転車担いで登った友達と
写真を撮ったのを覚えています。
しかし四半世紀経っても同じ事してるのか(笑)
今は下りが目的ですが。

九州山地の山々が一望出来て中々の眺めです。
IMG_1139.jpg
IMG_1141.jpg

そう言えば宮崎の山では遭難者が出てましたねぇ
よりによって雪の時に無理して登らなくてもねぇ。
とか、向こうを眺めて思う。

取りあえず記念にパチリ♪
IMG_1143.jpg

笑えよ、俺w(笑)

そう言えば、初めて山で使いますが
結構合ってますねコレ!
IMG_1146.jpg

ここの標高は517mですからバッチシです。
途中もコイツ見ながら先が読めたので大変役に立ちました。
本当良いですね、登りでは目安があると。

さて、汗で濡れた身体が冷えて来たので
さっさと下ります。
IMG_1150.jpg

トレイルはやっぱし雪でベチョベチョ。
でも、この感じだとひょっとして雪が無くても年中ベチョベチョ?

所々は岩場が雪で滑りそうだったので、大事を取って押しましたが
なかなかオモロイ下りです。
IMG_1152.jpg

少ないながらも何人かのハイカーと擦れ違いましたが
一様にMTBに驚かれました。
いや、いつもの様に登って来た事にとかじゃなくて
山にMTBがいる事自体に(笑)
先ほども言いましたが、この田舎にはMTBerは居なそうです

調子に乗ってきたと思ったら、
あっという間に中腹の広場に着いてしまいました_| ̄|○
そんなモンか。

中腹からは折角なので、よした方が良いと言われた
トレイルに入ります。
IMG_1153.jpg
IMG_1154.jpg


ホント、全く学習していませんね(笑)
落差の激しい岩場ばっかりでちっとも乗れません・・・
乗車率25%。

こんな事ならさっさと舗装路下りれば良かったと
後悔が始まった頃、良い感じに休憩出来そうな所へ。
IMG_1155.jpg

この写真じゃ分かり難いのですが・・・
IMG_1156.jpg

この後、このV溝のトレイルがドンドン細く深くなり
えらい目に遭いました。

これまでは難所と言っても
 ・足場が悪い
 ・非常に急斜面
等々は結構ありましたが、狭くて通れないと言うのは
初めてでした・・・
岩を切り通した場所なんですが、ハンドルの幅ありません。
あまりに必死だったので写真が無くて残念ですが
足場も悪いのに持ち上げて泣きながら下りました。

まぁ、こんなモンか?と 新年初走り終了。
やっぱり一人は寂しいですねぇ・・・
次回はレッドピョンピョン隊初出動か?!

熊本の山はミカンだらけ(笑)
IMG_1114.jpg

<皆様へ>
↓このボタンをポチッと押して厄払いを!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

地元の山 竜峰山 事前踏査編

携帯でブログやる気は全くないので
御無沙汰してしまい申し訳ありませんでした m(_ _)m

折角リピーターの読者がいらっしゃったカモ知れないのに
逃してしまってそうで・・・
長期連休対策を考えねば。

と、言う訳で。
時はさかのぼり12月28日。
仕事を定時で終わったその足で荷物を車に詰め込み、熊本の実家に向けて
出発しました。
IMG_1072.jpg

自分たちと子供の着替え諸々で結構一杯なのに
かさばるMTBなんか詰め込んじゃったので大変な有様です。
前日も荷物のパッキングで1時過ぎになったのに
当日もなんやかんやで出たのは11時前になってしまいました。
道中眠いのなんのって。

移動の話なんかは中央道が雪で大変だっただけでつまんないので割愛。
17時間後の次の日12/29の夕方ににつきました。

が、皆さん御存知の通り、九州は29日から大荒れ。
付いた次の日は明け方から雷が鳴り大雨が降り、
仕舞いには雨が雪に。
IMG_1093.jpg

おかげでMTB担いで登ろうと思ってみた山も31日には御覧の通りうっすら白く。
晴天率が高く暖かい我が故郷の正月は青梅と変わらない有様に・・・
(関東は晴れてた様ですね悔しい(゚皿゚)キー)
下の子供はロタウイルスにやられた様で嘔吐でダウン。
とても遠くの山に行く感じでは無くなってしまいました。

暇見てがんばって自転車を漕ぎだして見るも
IMG_1092.jpg

あまりの寒さと強風に早々に撤退_| ̄|○
なんか写真が寒々しいでしょ?

仕方がないので、晴れたら登ってみようと市内の竜峰山を
車で下見に登ってみました。
IMG_1097.jpg

ここは中腹広場まで舗装が入っており車で上れるのです。
錆びた田舎町で、特に高い建物も無く・・・
遠くまで一望出来てなかなかの場所です。
学生時代以来、20年ぶりに来ましたよ。

こんな山をMTBで登ろうなんて酔狂な奴は他にはいないので
今回は伏せ字無しです。
それ以前に、この街にはMTBerが1人も居ません(笑)

IMG_1100.jpg

遠くにうっすら見えている雲に頭を突っ込んでるのが
長崎の雲仙普賢岳です。
その昔、91年でしたか? 噴火したことで超有名です。
こんなに近いのですよ、熊本から。
おかげで例の火砕流の時は灰が大量に降ってきて大変でした ⇒ 灰の雪

まぁ、大晦日に感慨に浸っていてもしょうがないので
取りあえず広場からちょっと登って登山口へ。
IMG_1102.jpg

ははははは。
ダメっぽい・・・・

IMG_1106.jpg

この暖かい街で積もった雪なんて見たのはいつ以来でしょうか?
年明けて2日は晴れるというので、そこを狙うのだ!

アラきれい。
下ろうとしたら真っ暗になっちゃった。
IMG_1110.jpg

<皆様へ>
↓続きを読みたい方はこのボタンをポチッと押してランクを持ち上げて!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

取り急ぎ。

新年明けまして、おめでとう御座いますm(_ _)m

ただいま帰省した実家から戻りました。
夜っぴて運転1265㎞。

もうヘロヘロなので、色々と報告はまた後で。
IMG_1161.jpg

ナナさんもぐったり。

中央道の北アルプスの山々が綺麗でした。
IMG_1162.jpg

<皆様へ>
↓このボタンをポチッと押して持ち上げないと山サイ記事書きませんよ!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

カウンター
プロフィール

ナタジゴ

Author:ナタジゴ
Bike&Bicycle両方好きな家庭持ちのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。